私を生かすRipple

アクセスカウンタ

zoom RSS 山崎まさよし 〜気づいたら〜

<<   作成日時 : 2005/08/30 21:20   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 27 / コメント 15

画像♪気づいたら君の名前を呼んでいる(「コイン」から)

新聞にニット帽をかぶったキョロっとした目が印象的な若者が載っていた。最近、主演映画が上映された、とか。それが、映画「月とキャベツ」のテーマソング"One more time,One more chance"を出したばかりの山崎まさよしだった。

今年の9月でデビュー10周年を迎える。狙ったように、それを目掛けて、主演2作目の映画「8月のクリスマス」が上映される。前述した出逢いから、ずっと彼を見守り続けてきた私も、めでたく8年越しのファンとなった。彼を知ってから、

ライヴに参加するようになった
−ほぼコードを忘れていたギターを、再び弾けるようになった
−音楽雑誌を読みアーティスト達の成長と苦悩を感じるようになった
洋楽を聴くようになった

勢い付く山崎くんを見続けることが、自然と自分を変えていった。おかげで、私の音楽の幅は格段に広がったように思う。

* - * - *

彼の存在は、私にとって、もう、あまりに身近になっていて、何かを語っても自分の中で嘘めいて響く気がする。ただ、人に勧めるとすれば、

「できれば、まず、ライヴに参加してみて下さい」ってこと。
CDの中には、彼の魅力(特に「声」)は閉じ込めきれない。(TVの音楽番組なんか、最悪である。心配でしょうがない。)例えば、一人で回る"One Knight Stands"と銘打つツアーの時でも、ただ、ギターだけをジャンジャン弾いてるわけではない。即席でパーカッションが入ったり、ツインギターになったり‥初めて見る人には結構感動してもらえると思う。

それから、これは私の思い入れが大きいが、被写体として彼の素材は素晴らしい。たぶん、彼には今も、少年の素顔が年相応の表情の中に同居している。また、彼の背中は、風景の中に佇むだけでも、それが絵になるほどの説得力を持つ。そして、カメラを見る彼の瞳から、その時々に放たれる想いが、写真を見ている側の心を見透かし‥時には射抜くような気がして、ドキリとする。だから、映像の世界で、そこそこ通用するのは頷ける。今でも過去の雑誌の写真達は、私にとって大切なものだ。

最後になってしまったが、彼の楽曲の完成度は高いと思う。メロディラインはブルージーなものから洗練されたものまで作り上げる。それに乗せる歌詞は、苦手と言うのとは裏腹に、琴線に触れるものが多い。器用で、ギター以外にも様々な楽器を自分で演奏できる。様々な才能が相まって、彼の楽曲を、より唯一無二のものにしている。「天才より凄い奴」1stアルバムの宣伝文句は、あながち、大げさではないと思う。

特にお勧めというのは言えない気もするが、強いて言えば、2ndアルバム「ステレオ」だろうか。私が最初に聴いたアルバムでもあるし、大好きな「コイン」も入っている。(SMAPがカバーした「セロリ」も)

ともかく、私はこれからも、ずっと、山崎まさよしを見守り続けるだろう。だから、ずっと感動させてね、まさやん!

「コイン」より(「ステレオ」)−

 原色に塗られた街で ひとときのぬくもりが欲しくて
 あやふやな触れ合いの中に 信じられるものを見つけたくて

 あてのない夜は 空を見上げて何を願うだろう
 気づいたら君の名前を呼んでいる

 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(27件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
山崎まさよし '97総決算 天然パーマツアー(千秋楽)
渋谷公会堂 in '97.12.23.Tue ♪Happy Birthday Dear Masayoshi & Merry Christmas eve×2 Live♪ ...続きを見る
私を生かすRipple
2005/08/30 21:39
8月のクリスマス
《8月のクリスマス》 2005年8月24日発売 今秋公開の自身の主演映画の《8月 ...続きを見る
Diarydiary!
2005/08/30 22:51
CURTIS MAYFIELD 【new world order】
カーティス・メイフィールドの、このアルバム【new world order】は、どうにも堪らない時に聴きたくなる、大切なCDの一つ。 まず、「声」が好き。それを聴きながら、心地良いビートに身を任せていると、まるで、背中をさすられて、どんどん鎮められてゆくような感じ。そして、歌詞。(ちゃんと聴き取れるわけじゃないけれど、)少々痛みを伴ないながらも、前向きに促してくれる言葉達。 ...続きを見る
私を生かすRipple
2005/09/03 20:50
Keziah Jones 【African Space Craft】
1st"Blufunk Is a Fact"('92)で驚異的なギター奏法で世界を唸らせたキザイア・ジョーンズの2ndアルバム('95)。ジャケ写が怪しいけれど、どうやら少年の頃の集合写真のアップ(サングラスは合成?)のようだ。 ...続きを見る
私を生かすRipple
2005/09/14 20:48
山崎まさよし 【OUT OF THE BLUE】
  "out of the blue"→「青天の霹靂」シングルのC/W+未発表曲などを含む2枚組みCD。シングルA面を集めた"BLUE PERIOD"と対を成す。どちらもベスト版という振れこみだが、辛口で言うなら、デビューから今までのシングルを出た順に並べた作品。ちなみに"blue period"→(ピカソの)「青の時代」から取ったということで、彼に対するスタッフの「愛」は尋常じゃない(笑) ...続きを見る
私を生かすRipple
2005/10/05 00:06
山崎まさよし 【音楽・夢くらぶ -05.10.20-】
やられました。たった30分で、こんなに贅沢な番組があっていいのでしょうか?まさやんは基より、中村雅俊さんの鋭く本質を突くトーク、服部隆之さんとの競演‥素晴らしかったです。 ...続きを見る
私を生かすRipple
2005/10/21 00:28
あれ、もう終わり??
みんな山崎まさよしを歌いたい! 12・21トリビュートアルバム発売  シンガー・ソングライターの山崎まさよし(33)のデビュー10周年を記念したトリビュートアルバム「ONE MORE TIME,ONE MORE TRACK」が12月21日に発売されること.... ...続きを見る
飲む、蹴る、歌う、だって好きなんだもん
2005/11/07 00:13
「このまま 山崎まさよし」の「8月のクリスマス」
映画「8月のクリスマス」をよくやく見れました。(※この記事は感涙に浸った方には注意!かもしれません。) ...続きを見る
私を生かすRipple
2005/11/10 22:41
杏子 【悲しきは・・・】
なんだか女性が居なくて淋しいナ‥ということで、昔バービーボーイズ、山崎まさよしの姉貴分、大のJEFF BECKファン(2005ツアーは3回参加!)の、杏子さんの'98年のマキシシングル。C/Wには、まさやん作曲&ハープ参加の「地団駄'99」も収録。 ...続きを見る
私を生かすRipple
2005/11/13 22:05
山崎交差点を巡る仙台紀行〜10th Anniversary ARENA Live〜
★明日はyamaのバースデー。あなたの生まれて来たことに感謝 12/22筆★ 会場から出て、冴え冴えとした空気に肩をすぼめつつ、少し目線を上げると、お約束のように‥白く光る月が迎えてくれた。手放しで「最高〜!」とは、今回は言わない。なぜなら、私にとっては初夏のホールライヴの感動が勝っていたから。それに、「音楽・夢くらぶ」は、ちょっとフライングだったんじゃない?しかし、もちろん、山崎まさよしは半年の間にまたひと回り大きくなり、無理なくオーケストラとの協演を果たして、魅せた。 ...続きを見る
私を生かすRipple
2005/12/22 21:10
初仕事は山崎まさよしで?
初仕事は山崎まさよしで? ...続きを見る
私を生かすRipple
2006/01/02 11:06
♪もうすぐ春、ですねぇ〜(?)
正月休みに、頼まれて、「山崎まさよし ゆるり系☆集」と題して、人にCDを作成したことを記事にしたのだが、先月、「今度は元気系で‥」と言われていた。結構気に入っていただけたようなので、ファン獲得の為にも(笑)前向きに検討していたのだけれど、やっとそれを形にできた。 ...続きを見る
私を生かすRipple
2006/02/26 19:47
侵入部員☆山崎くん
♪ころっけぱんがなかったのでめろんぱんをかってきたらしばかれた(爆笑)♪最高、元気出ます! こんな風に見れる日が来ようとは思いませんでした。ありがとうございます↓ ...続きを見る
私を生かすRipple
2006/03/08 23:17
山崎まさよし 【Plastic Soul】
生ぬるい情熱をグッと飲み干して だらしない饒舌をもう黙らせたい ...続きを見る
私を生かすRipple
2006/04/12 00:00
山崎まさよし 【アンジェラ】
まず、「重っ!」と思ってドラマーを確認。おぉ!小田原豊。つまり、ファーストアルバム以来?今まであったようで無い感じの楽曲。前面にギターと声がバンと出ている。とにかく、『ライヴで聴きたいな』と思わされる。そうでないと、この曲は咀嚼できそうにない。 ...続きを見る
私を生かすRipple
2006/05/20 16:50
清志郎さん、がんばって!
あの、忌野清志郎さんが喉頭がんを告知。『嘘‥』という気持ちで一杯だ。何事においても、本当の意味で「自由」を貫いているように思える人、日本における音楽家の一人。何より、あの魅力的な声が危ういかもしれない事態。 それでも、清志郎さんは私達に言うのだ。「新しいブルースを楽しむ」と…そして「夢を忘れずに!」と。 その強い意志を見習わなくてはいけないと思う。彼の言うように、 ...続きを見る
私を生かすRipple
2006/07/13 21:25
山崎まさよし 【ADDRESS】
このアルバム、正直言って、ワカラナイ。 初回の一巡後は、自分で曲順を替えたCDで、聴き直したいと思った。しかし、それをせず何度も廻していたら、慣れてきたというか、『まぁ、これもありか』という感じ。ただ…3年という時をずしりと感じる。それだけは確か。そして、「十六夜」に強く共感する、このところの私。 最後の頁の"Thanks for the past ten years…& every audience who loves YAMAZAKI MASAYOSHI"というメッセージが、とても... ...続きを見る
私を生かすRipple
2006/07/29 00:34
山崎まさよし 【HAND MY ADDRESS 2006】
山崎まさよしが見慣れたTシャツ姿で登場した時、私には、彼が若返ったように思えた。 たぶん、'97,'98年頃、ライヴハウスで陣取っていた位置に近い目線で見れる席だったせいもあるだろう。彼は右側に視線を浮かせることが多いと疑わず、必ず、向かって左側を選ぶようにしていたから(苦笑) でも、それだけじゃなかったなぁと、一日経って、想う。 ...続きを見る
私を生かすRipple
2006/11/05 17:42
山崎まさよしのギターを鳴らす「一爪入魂」
な〜んてタイトルが日経ビジネス→で扱われるなんてね。上の写真は私の机の上に置いてある(だけの…笑)ピック達ですが、この真ん中の山崎特性サムピック(?)を作られたのが、岐阜県郡上市の池田工業さんだそうです。そんなの全く気にも留めていませんでした。押尾コータロー、BEGINなど、ほかにも名前が出てます。 ...続きを見る
私を生かすRipple
2006/12/27 21:30
♪桜木町で…
ちょっと前に購入の高田漣の4th、ついに届いたミカ・バンド、それにJeff Beck のライヴCD、あるいはサラリと聞き流したっきりのMのCD。聴き込んだらレビューしたくなるだろうなぁと思うと、こわくて(苦笑)聴けません。 そんなわけで、HASライヴのおかげで、ついに降り立った・・山崎まさよしファンの聖地(笑)桜木町周辺の散策レポで間を取ろうと思います。 ...続きを見る
私を生かすRipple
2007/05/24 22:36
山崎まさよし ―Cover Hall Tour 2007 'Nigata in Hawai'?―
"COVER"で検索して辿り着いて下さり「ド ミ ノ」のジャケ写で違和感がある方は、この時点である意味ネタばれです。ただ、これを選んだのには、今回一番前で参加させてもらった事と個人的な感傷もあります。 ...続きを見る
私を生かすRipple
2007/11/23 23:59
山崎まさよし全詞集 〜僕はここにいる〜
この本の巻末に添えられた何頁かの最近の彼の文章を読み、yamaではなく山崎さんと呼ばなきゃいけない気がしてます。 CD以外でも7,8冊は購入してきた楽譜もあり、この上「歌詞」を買うのは『贅沢?』という思いもありましたが、山崎ファンなら感じ入ること、あると思います。 「図書館選定図書」にもなったので、図書館で探すのも手ですよね。 もちろん、山崎さん曰く「〜つまり、僕の中での”歌詞”は本来縦書きであるということです」という別空間に滑りこめるのもよいのですが、巻末の言葉から少し拝借してみま... ...続きを見る
私を生かすRipple
2007/12/18 22:09
山崎まさよし【真夜中のBoon Boon】〜ちょっとMr.YT
久々の新曲なのに、『何?変なタイトル』である。 でも、実は、久々に『と〜っても、好き!』になってしまった。何でなのか説明できない。それなりの秀作は近年もあったはず。「全部、君だった。」だって、発売当初から考えられないくらいに、今は私の奥深くに入り込んでしまっている。ただ、もっと…何か違う感覚。 「オープン」とか「素直」とか、そんな単語が浮ぶ。あと「笑顔」かなぁ? 特別新鮮味があるわけではないのに、今まで無かった彼を見る気がするのだ。 ...続きを見る
私を生かすRipple
2008/03/29 23:33
"Heart of Winter" presented by 山崎まさよし
山崎まさよし、季節限定(笑)の素敵な新曲ができました。 通常版はジャケ買い(笑)、初回限定版はおまけDVD目当てで購入しましたが…限定版を開けてみて感動いたしました! 歌詞カードはギフト・カード仕様。 CDケースは、ギター弦の紙ケース仕様(わぁ!)弦の太さの代わりに曲数が表示されているという塩梅です。久々に愛情を感じるパッケージでございます。 "Greeting Melody"はc/wというより、両A面。レギュラー・ラジオ番組「音届」(おとどけ)の企画から生まれた、これまた、あった... ...続きを見る
私を生かすRipple
2008/12/14 18:29
山崎まさよし 「IN MY HOUSE」
素晴らしい・・・山崎まさよし様。 4桁の会員番号を持つファンでありながら、此処では貴方を、あまり誉めたことがない気がするけれど‥まさに「石の上にも三年」というのか、待ち焦がれていたアルバムを出してくれました。 これですよ!私のイメージする「アルバム」というのは。 (「ADDRESS」は、ましてやCOVER集は、ちょっとね) 長かったなぁ、貴方が"Exit"するまで。 「ド ミ ノ」から一巡り。再び、うねり始めた波の音が聞こえる。 ...続きを見る
私を生かすRipple
2009/05/19 22:27
山崎まさよし 雑誌【音楽と人】2009.6
最近、音楽雑誌は殆ど見ない。だから、手にしたのは偶然。洗車を頼む間のつぶし。 半ば呆れるような写真(苦笑)をめくった先に、意外にも真面目モードの受け答えが待っていた。 「一番唄いたかった日に声が出なくなっちゃったから。」とは、間違いなく、やむなく中断した広島公演のことだ。何百本のLiveをこなしてきて初めての事態に、一番ショックを受けたのは本人のはずだが…それが、大切な日(場所)で起こったとは…知らなかった。 ...続きを見る
私を生かすRipple
2009/05/24 22:05
山崎まさよし【15th Anniversary OKST 2010-2011@新潟】
会場にアナウンスが入り、『そっか、(Newアルバム)HOBO's MUSIC ツアーではないんだ』と、ハッとしたところから始まった。 終わってから、 『あぁ、満足!幸せな…ラヴ・ソングいっぱいのライヴだったなぁ』と思った。 私の席からは、キラリと光る指輪は確認できなかった。 けれど、その充足した心持ちと、15年間やって来れました、という…二重のオメデタイ(さらには、12/23 birthdayの三重の)想いが溢れているようだった。 今回新鮮だったのは、鍵盤弾語りが多かったというこ... ...続きを見る
私を生かすRipple
2010/12/19 23:13

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(15件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは、そして初めまして。TB&コメントありがとうございました。
私も山崎さんのファンになって6年くらいなります。楽しいときにつれ悲しいときにつれ彼の音楽に癒されてきました。
ラジオで聴く山崎さんのトーク・その歌の歌詞とのギャップに驚かされたり、ドラマや映画での表情にドキッとしたりと。
これからきっと彼の音楽を愛し続けるんだろうなって思います。
Hitomi
2005/08/30 22:54
はじめまして、先日はコメント&TBありがとうございました。
もう8年も前からファンなんですね、私はやっとこの秋で3年目に入るひよっ子です。
山崎さんと共に過ごしたその8年間は宝物ですね。私もこれから少しずつ宝物増やせていけたらいいなぁ〜と思ってます。
ヒバナママ
2005/08/31 08:40
初めまして、Hitomiさん
癒されるんですね。少し、うらやましい(笑)
私は、どうやら、ある程度、自分に元気がないとまさやんの歌が聴けないようです。
ただ、昔、北海道のSTVから「振り向かない」が、あと、最近では「明日の風」が、共にラジオで初O.Aされた時、いずれも体調を崩していた私は、彼の声が薬のように染み込んでゆくのを感じたような気がしました。
「ギャップ」本当に、よくビックリさせられますね。
Cacao
2005/09/01 20:08
初めまして、ヒバナママさん
素敵なお名前ですね!
本当に、8年は‥あっという間のようですが、自分史としっかり繋がってます。かなり夢中だったから(笑)だから、ある意味3年目ってのは、新鮮で良いなぁ、とも思います。
宝物と言えば‥
一緒に記事にしたバースデーライヴの時の会場写真の中に自分が居て、本「山崎まさよし」で当時の私を見ることができるのが、一番の記念です(苦笑)
逆に、後悔があるなら、「月とキャベツ」を劇場で見逃したことかな?
とにかく、それぞれの人が、一番相応しい時に、自分に必要なアーティストに出逢うのだろうなぁと思ってます。
 
Cacao
2005/09/01 20:25
コメント&トラックバックありがとうございます。

これからもきっと「山崎まさよし」のカテゴリでたくさんの記事を書くことになると思います。よろしければまた、おいでください。
和音0323
2005/09/01 23:56
和音0323さん、ありがとうございます。また、遊びに行かせていただきます!
Cacao
2005/09/03 20:18
cacaoさん コメントありがとうございました。
この記事を読んで、なんだかじ〜んとしました。これからもまさやんには輝いていて欲しいですね。
うに子
2005/09/28 23:51
うに子さん、コメントありがとうございます。

この記事、自分では「なんか冷めてる」と思っていたので(うまく表せなかったんです)、そう言っていただけると、うれしいです。
まさやんには、これからも、芯を持ちながらも、柔軟に、音楽業界を渡り歩いて欲しいです(笑)
 
Cacao
2005/09/29 21:22
飲む、蹴る、歌う、だって好きなんだもん さんTBありがとうございます。
まさやんのトリビュートには、本当にびっくり!いたしました。ニュースを見る分には、それぞれの人達が、ゆかりのある作品を歌われるらしいですが、注目は「平川地一丁目」です。立候補したというだけあって、(以前にファンと聞いたことはありましたが)彼らだけ接点らしきものが見当たらない。声変わりして2年前の面影が薄れる程成長した彼らが、どう歌ってくるのか非常に楽しみです。

12月21日発売 "ONE MORE TIME,ONE MORE TRACK"
今のとこ、杏子/元ちとせ/bird/平川地一丁目/
クレモンティーヌwithソリタ/ジェイク・シマブクロ
という面々の名が挙がってますね。さらに大物と交渉となれば、やはり、○上○水さんでしょうか?
 
Cacao
2005/11/07 22:13
先日はコメントありがとうございました。
改めて記事をじっくり読ませていただきました。
「天才より凄い奴」
1stアルバムの宣伝文句だったんですね。
自分には納得です。
この前の記事でもちょっと触れましたが、彼の好きな(そして凄い)ところは「音で遊べる」ところ。音楽の本質と言ったら大げさかもしれませんが、すごく大事なトコロをついてると思ってます。
曲ももちろん好きですよww
「ふたりでPARISに行こう」とか、大好きです。
Cacaoさんの記事を読んで、視点も素晴らしいと思ったけど、それより何より思い入れが溢れているっていうのがすごく伝わりました。
TKKZ@飲む、蹴る、歌う、だって好きな...
2005/11/09 05:28
TKKZさん、ど〜も。
>大事なトコロをついてると思ってます。
そうですね。彼自身が楽器みたいなものだし(笑)私が初めて聴いた「くせ毛ツアー」の時、アンプが1分弱ぐらい切れてアカペラでしたが、全然OKでしたね!(笑)
♪ふたりで〜は、いいですよね。(私には高度なテンポで歌いにくいけれど)あれをジメッとした日本で作れてしまうんですから…
「思い入れ」だけって話も(苦笑)
 
Cacao
2005/11/09 23:15
こんばんわ!
コメントありがとうございます!!
音楽が本当に好きなんですね!
僕も大好きですよ!

僕は「月とキャベツ」を初めて見たとき
あまり、山崎まさよしの事をしらなかった
のです。めちゃくちゃ感動しました!

僕が好きなアルバムは同じく
「ステレオ」と「ドミノ」
です。でも、実はあまり沢山は
聞いたことないので、
これからジャンジャン聞こうと思ってます!
TAKEMOTO
URL
2005/12/14 01:07
TAKEMOTOさん、コメントありがとうございます。あまりに懐かしい「ぢ・大黒堂」ネタだったものですから…(笑)

音楽は栄養と一緒ですね〜。でも、家か車の中でしか聴きませんが…特に旅行する時は、外の色々な音を聴きたいです。それに、耳から疲れるって事はあなどれないらしいですし…

「ステレオ」「ドミノ」がお好きって気持ちは、とてもよくわかりますよー。私自身も一番ファンとして油が乗ってた頃(苦笑)の作品です。
でも、他にも様々な「色」を持ったアーティストですから、どうぞ、ゆっくりとお好みのものから聴いてみて下さいませ。冬は、山崎まさよし聴くには、きっとピッタリですし…
 
Cacao
2005/12/14 22:27
はじめまして、音楽と人のバックナンバーが、知りたくてさがしていると、やまさんのファンは凄いですね。
私もコインは、歌詞が大好きです。
いつも彼の曲で眠ります。
カオル
2009/10/14 00:04
カオルさん、こちらの記事へもコメントありがとうございます。

>やまさんのファンは凄いですね。

ほんと、みなさま、すごいです

>いつも彼の曲で眠ります。

私は、ダメかなぁ(笑)
大昔、「振り向かない」を山ちゃんがラジオで初O.Aした時は、布団の中で寝ながら聴いていて感動した覚えがありますが…
 
Cacao
2009/10/16 22:18

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
山崎まさよし 〜気づいたら〜 私を生かすRipple/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる