私を生かすRipple

アクセスカウンタ

zoom RSS Cyndi Lauper 【the body acoustic】

<<   作成日時 : 2005/11/25 23:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5


11/9発売、シンディ・ローパーが豪華ゲストの面々と作成したセルフカバー。もちろん、個人的な狙い目は、Jeff Beck。そして、山崎繋がりでAni DiFranco。(相変わらず、女性とは思えない力強く、かっこE〜ギター奏法!)日本代表でPuffyが「すいか割り」「ゴリラ」なんて言って楽しそうに参加してるのもgoo〜d!しかし、やはり、シンディ様の変わらぬ「声」。特にファンじゃないですが、素晴らしいです。

車でヘビロしながら、彼女の声を聴いていると、実によく、ガラス越しの冬に向かう景色に合うのだ。鉄の枠に囲まれた空間に居る事を忘れてしまう。頭の上には、限りなく宇宙まで続く白っぽい空が広がっていて、自分の吐息が彼女の声の波に誘われて、重たい心の荷物も一緒に、すぅーっと、そこへ向かって立ち昇ってゆくのではないかって感じる。元気で楽しそうな声からは「勇気」が、穏やかに詠う声からは「励まし」が、心にゆっくりと注ぎ込まれて来るようでもある。


01.Money Changes Everything (ft. Adam Lazzara)
02.All Through The Night (ft. Shaggy)
03.Time After Time (ft. Sarah McLachlan)
04.She Bop
05.Above The Clouds (ft. Jeff Beck)
06.I'll Be Your River (ft. Vivian Green)
07.Sisters of Avalon (ft. Ani di Franco & Vivian Green)
08.Shine
09.True Colors
10.Water's Edge (ft. Sarah McLachlan)
11.Fearless
12.Girls just want to have fun (ft. Puffy)

ぜ〜んぶ良いですが、やっぱり、包み込むような06なんか好きです。そして、07は、痺れます!また、珍しく遠慮がちに(笑)リードをとるJEFFのギターが聴ける05も悪くはないですね。
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
シンディローパなつかしいですね。デビューした頃は結構異色で好きでした。一時期音楽とは関係ない活動などしていて話題になってましたが、又音楽活動に専念してるようですね。
joyuki
URL
2005/11/26 10:15
私はねー、03のTime After Timeが好きです。 Sarah McLachlanの声がなんか好き。元曲とあんまりイメージが変わらないせいもあるかも。
80年代のような、わーっとした歌い方じゃないのがちょっと引っかかる感じがしてしまって04.She Bopはちょっと苦手です。
05.Above The Clouds については、判断が鈍ってるのでノーコメント(笑)
でも、気張らない歌い方が気に入ってます。
meimei
URL
2005/11/26 20:38
joyukiさん、meimeiさん、コメントありがとうございます。

PUFFYは二人とも、意外としっかりした性格なので、やる時はやってくれますね!
"Time After Time"は、カバーにも良い作品が多くて、少し、耳タコってとこも(苦笑)
私は彼女の作品を殆ど知らないので、とにかく、衰えないパワーと個性に脱帽という感じです。05へのコメントは難しいですよねー(笑)
 
Cacao
2005/11/27 20:38
偶然ラジオで、PUFFYがからんだ(笑)
ガールズ・ジャスト・ワナ・ハヴ・ファン
を聴いて、なかなかいい感じと思いました。

シンディ・ローパーって、はじめは
イっちゃってる系アーティストみたいに見られてたけど、
歌唱力がすごくある人なんですよね。
ジーンズじゃないけど、「味出し」のある歌い方。
80年代サウンドがふたたび「流行り」になってる今日、
80年代を過去のこととして、いかに今現在の歌い方を
しているか、そんな興味がわいてくるアルバムですね。
tzucca
2005/12/15 12:58
tzuccaさん、コメントありがとーございます。
ホント、PUFFYの不思議なナチュラル感が、ドン・ピシャリです。

>イっちゃってる系
私もそういう感が強かったですが、これを聴くと、心の強さが声や生き方にしっかりと表れているアーティストだなと、あらためて思います。同様に、tzuccaさんの外に見えてくる部分も、内面のどこかにきちんと保持されているものであるはず。いずれ、作り笑顔に自分自身が真に微笑み返すまで、坦々と時を重ねたいですね。
 
Cacao
2005/12/15 21:40

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Cyndi Lauper 【the body acoustic】 私を生かすRipple/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる