私を生かすRipple

アクセスカウンタ

zoom RSS bird 【MINDTRAVEL】

<<   作成日時 : 2007/02/10 17:06   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 10

画像


birdというと、私にとっては1つトラウマが…(苦笑)ちょうど、このアルバムを引っ提げたLive Tourに大雪と体調不良で参加できなかったのですよね。雰囲気があって自分にも買ってしまったFredelic Blondeelのハート・チョコレートを添えてみました。
ご訪問下さる皆様へ、一足早く感謝を込めて…(本物は大切な人からネ)

birdのアルバムは3枚目までしか持ってないのですが、1st、そして、この2ndアルバムはとても好きです。とにかく、彼女の「声」の形容しがたい魅力が第一ですが、bird自身の書く「歌詞」が愛らしいのです。頑張ろうとする…情熱を秘めた女の子という感じで。
例えば、「これが私の優しさです」は、同名の谷川俊太郎さんの詩がイントロで朗読されているので、それからイメージした内容かなぁと思いますが、冷静な谷川さんの詩の内容と対照的に、ヒップホップで本音トークというような内容で『うんうん、わかる』
さらに、大沢伸一の作曲、編曲、バランスのいいプロデュースが冴えています。ドラムは全て打ち込みですが、個人的に、これがまた心地良いのです。すぅ〜っと落ち着いて、下りてゆく感じ。

久々に両方聴いてみると、意外にもこちらの方が音が重い気がします。1stはテンポ良く、ラップなんかも取り入れて勢いがありますが、全体としては軽く聴けてしまう。
こちらは、ボサ・ノヴァあり、しっとりした曲も多いのですが、前半は、ハイ・テンポできっちりビートが効いた楽曲からぐいぐい入って来るというバラエティさで、リピートで聴く場合、最後の「桜」から「マインドトラベル」に戻る時、びっくりしてしまいます(笑)

今回は、時々口をついて出たりもする↓の歌詞をご紹介。


胸のすきまにふたつ 風をあつめて
アスファルトには夢を描くふり
甘いくすりはもう売り切れ 気まぐれなままに
語れない恋にはたそがれ 道を急ぐ でも

真夜中に夢が渇くことはありますか?
知りすぎてしまったとき
それならばここへ


かざることない君の笑顔とめぐる音楽 とけあったら
その瞬間 すべては今 私をどこまで連れてくのか
終わることない苦しみ達 あふれる情報 優しさまで
その瞬間 すべてを今 忘れてしまえるかもしれない
踊り続けて


〜 「オアシス」 words by bird から 〜


01. マインドトラベル
02. マーメイド3000
03. daydream
04. オアシス(アルバム・ヴァージョン)
05. 4 PM
06. これが私の優しさです
07. CLAY
08. 二人の夜明け
09. GAME(アルバム・ヴァージョン)
10. late summer breeze
11. 9月の想い
12. 桜
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
ごっつぁんです(笑
ちょっとほろ苦いチョコだすね(笑

birdさんはイイ目をしてますよね。
「情熱を秘めた女の子」同感だなぁ
terumin
2007/02/10 21:29
birdさん。大好きです。
大沢さんのPROのこのアルバム2枚だとってもすきです。
とくにセカンドかな。。
ドライブ感のあるビートがcacaoさん同様とてもすきで当時
良く仕事中流していましたね。なつかしい。w

最近のbirdさんも好きですがとくに最近の彼女のワークスでは
彼女自身のアルバムではないのですが、吉澤はじめさんのアルバム”Music From The Edge Of The Universe"に収録されている”この道”。
シンプルなピアノにまるで童謡のようなうつくしいメロディ。
birdさんが伸びやかに歌っています。
大沢さんと離れたあと、いまひとつぼくには伸び悩んでいたようにみえた彼女ですが、吉澤さんによって輝きをまた感じさせてくれた曲に思いました。
isa
URL
2007/02/12 02:18
☆teruminさんへ

>「情熱を秘めた女の子」同感だなぁ

よかった、同じように感じてもらえて。
ただ、今回記事を書こうと思って、彼女は結婚をせずにお子さんを産んだのだと知って、ここに紹介した詩も含め、つらい恋を匂わせる歌が多かった事を思い返して胸がつまりました。


☆isaさんへ

>ドライブ感のあるビートがcacaoさん同様とてもすきで

そうそう、一週間、車の中でかけてました。飽きがこないのですよね。

>吉澤さんによって輝きをまた感じさせてくれた曲に思いました

そうですか…聴いてみた方がいいかな。最新アルバム"BREATH"は富田恵一さんプロデュースということもあり視聴はしたのですが、優しくていいなぁと思う反面、(私の中の)過去の声の記憶が邪魔をしてしまって…
彼女は外国語でボサ・ノヴァとか歌っても魅力的だし、まだまだ、色々な方向性があるはずですけれど…
 
Cacao
2007/02/12 22:55
うん。。聞いてみてください。吉澤さんのアルバムはあまりにゲストボーカルが多く、すべてがcacaoさんの好みかどうかは難しいところですが。。でもbirdさんのこの曲だけ、ピアノとボーカルのみのシンプルな構成だけに光り輝くような曲です。
全体的にはjazztronikなどに似た傾向の曲??まあkjm関連ですから仕方ないですけれど。。
isao
2007/02/14 00:14
ありがとうございます!気に留めておきます。
 
Cacao
2007/02/14 22:35
birdちゃんのライブは結構行ってるよ!
やはり、ゲンタさんが出るしネ!
4月も行きますし。Taijiさんの。
もう何年も前だけど西麻布での
(ゲンタまつり)でまさやんの
ギターで女性歌手が歌いまくり。
もう、目の前で・・・・!!
彼女は小さくて可愛いよ♪
  ☆(^!^)☆
メイママ
2007/02/16 00:04
メイママさん、ど〜も!

そうですか。結局、私は未だ参加せず‥なんです。可愛いでしょうねぇ。素敵でしょうねぇ。

「ゲンタの道」(もう、無いですよね?)の日記では、birdは常連(他に宮沢和史、松たか子)で名前が挙がってましたよね〜
 
Cacao
2007/02/17 16:24
Cacaoさん!
「ゲンタの道」(もう、無いですよね?)
そうなの、もう随分前から見れなくなったの。
でも、オルケスタの方でコメントくらいは
できるよ。
宮沢さんや松さんもくれてたのは
知らなかった!
またゲンタさんはbirdちゃんの
ライブをやりますね。
何か、まさやんの状況が分からなくて
皆がそわそわしていますね!
  ☆(^!^)☆
メイママ
2007/02/22 01:30
昨日、ゲンタさんのお店(今は閉じてる)で
販売をしてた野口さん?に三軒茶屋で
ばったり!
25日にライブに行く話しをして
バイバイ!
・・・・・・・・・・・・
2月25日にCLUB YELLOWにてDOMINGO Vol.7を
行います。(ライブ情報)http://laluz.jp/
オルケスタ・デ・ラ・ルスプレゼンツ「DOMINGO」Vol.7 DOMINGO !FINAL!
http://laluz.jp/info/20070225_domingovol7.html
  ☆(^!^)☆
メイママ
2007/02/24 00:05
メイママさん、2連発、ど〜も!

>まさやんの状況が分からなくて皆がそわそわしていますね!

私は、一緒にyamaへの興味はお休み気味ではありますが…(苦笑)シカオちゃんの露出があまりに多いので、どうしても、気になりますよね。(「僕らの音楽」を録画しなかった事を悔やみましたー)
ただ、ずっと忙しかったから、少し休ませてあげたいなぁ、とも思います。

オルケスタのライヴは明日なんですね。楽しんできてくださいませ!
ちょっと、私には情熱的過ぎるんですよね〜(^^;
 
Cacao
2007/02/24 15:04

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
bird 【MINDTRAVEL】 私を生かすRipple/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる