私を生かすRipple

アクセスカウンタ

zoom RSS 鈴木さえ子 【科学と神秘】

<<   作成日時 : 2007/06/12 22:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

1年ほど前、求めたが購入できず、仕方なく最近TAPE音源からPCまで取り込み、収録曲を確認しようと検索したら、ちょうど5月末に『紙ジャケ再版!!』されていたという…少し複雑ながら(苦笑)嬉しい知らせに、歓喜した'84年のアルバム。
「(これが)大好き〜」という事自体、私自身の内面を明らかにしてしまう気がします(笑)
私が女性アーティストに対し、「歌い手」以外の才能から惹かれてしまうことは稀。さらに、たった1枚のアルバムで、ずっと想い続けた点でも特別なのです。(これは彼女の2ndですが)

「科学と神秘」というタイトルとジャケ写の雰囲気からすると、インテリ風な響きが想像されるかもしれませんが、私の言葉で言うなら
「(子供の)宝もの箱をひっくり返しちゃった!」というような音楽(笑)
馬鹿にしてるわけではありませんよ。
それほど、自由奔放。そして、夢も悪夢も色々と内包しつつも、全般的にサーカスのような簿妙な明るさが漂う音色なのです。
そこへ悪気なく、少女のように少し舌足らずなサラリとした声が、詩を詠んでる。
思い出しました。前TVで見た、シルク・ド・ソレイユの舞台「LA NOUBA」みたいな不思議な希望が湧く感じ。


↓曲のタイトルを見ていただくと伝わるかもしれません。

01. Island(アイスランド)
    鈴木さえ子作曲
02. 銀のエンゼル
    佐伯健三作詞/鈴木さえ子作曲
03. 鍵とスタンプ
    鈴木さえ子作詞/鈴木慶一・鈴木さえ子作曲
04. Hacker ARUIWA 2 Ear Drums
    鈴木さえ子作曲   
05. 魔法の国
    福原まり作詞・作曲
06. 血を吸うカメラ
    鈴木さえ子作詞・作曲
07. nightmare
    鈴木慶一・鈴木さえ子作曲  
08. おかしなおかしなフェリーボート
    鈴木慶一・鈴木さえ子作詞/鈴木さえ子作曲
09. 天国への螺旋階段
    福原まり作詞・作曲
10. 恋する惑星
    佐伯健三作詞/鈴木さえ子作曲


どの楽曲も、イントロから中盤、そしてラストへ…色々な展開を見せてくれて、(すごいギャップで…)一括りにできない楽曲の構成も魅力的です。
さえ子さんは、かなり正規な音楽教育を受けた方らしいですが、この辺が「異才」と表される所以かもしれません。
今回のリマスタリング&再版に際してのインタビューで、彼女自身が

「意外と、このタイプの音楽がその後そんなにいっぱい出て来ていないということが不思議ですね。」
「何十年たっても色あせないものを作ろうと思って作っただけあって、今聴いても色あせていないと思うし。」

と、言っているように、
音の一つ一つには、どうしても(多少)時代が匂いますが、根底にある発想は、現代にも風化することなく伝わって来る(むしろ新鮮に映る)のは、こういう種類の音楽において、本当に素敵なことです。

それに、♪カ・ノ・ジョ・は、ド、ラ、マー(笑)
オドロオドロしいタイトルが付いた「血を吸うカメラ」のラスト近くのドラミングなんかは、
女性だけに、目一杯叩いているのが想像できるのですが…サバンナを雷が走り渡るような壮大さを持ったもので、そのタイム感も含めてかっこいいです。
かと思うと、「Hacker ARUIWA 2 Ear Drums」などは、幸宏さんも顔まけの、定ピッチ奏法。

ご存知のように、彼女は鈴木慶一さんの元奥様ということで…このアルバムは、プロデュースもお二人の名義になってますし、たぶんloveloveな状態で一緒に作られたものなのでしょう?
でも、私が、二人の関係を知ったのは、ずいぶんと後(たぶん離婚されて後)だった記憶があります。
一体どういう縁で、これを聴くに至ったのか分らないのですが、こうして今では、かけがえのないアルバムとなりました。

(聴いたことがある方にはビックリされそうですが、)これを聴いていると、とても落ち着くんです(苦笑)

尚、このアルバムには慶一さんはもちろん、立花ハジメさん、矢口博康さん等、幸宏さんを定常的にサポートして下さってた方々も参加されてますが、大貫妙子さんなんかもコーラス参加されてたりします。
(不思議と幸宏さんはノー・クレジットです)
そう、例えば、私が大貫妙子さん辺りに流れなかった訳も、このアルバムを聴いて満たされる自分を感じると、なんとなく分って来る気がしています。


最後に、ちょっと、歌詞も載せてみましょう。


画像はじまりはみどり色の香り
誰も皆通り過ぎるシグナル
日がたてばレモン色になったり
オレンジ色も好きになる

いちばん似合う色見つけて
箱の中大事にしまっておく
他の人にとられるまえに
鍵をかけ”私の”ってスタンプ押して
おくけれどやっぱり
私も他の色が素敵


〜 「鍵とスタンプ」から 〜



(余談)
しかし、最初「鈴木さえ子」で検索した時に「ケロロ軍曹」というアニメがずらりと並んだのには、本当にビックリしました。同名の方かと思ったら、ご本人だったと言う…YMOの新曲と言い、アニメからは目が離せません(笑)
それと、に、「森山直太郎氏をはじめとして鈴木さえ子を支持する若者多数」という解説があったのですが、森山くんの名前が挙がっているのが、まったくピンと来なくて、また不思議(苦笑)
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
サエコさんは、今松尾清憲さんとのシネマの再結成アルバムの録音中です。ミサワホームかなんかのCMに阿部寛さんと出演中(バスの最後尾で歌を歌っている人)ですね。
TY
2007/06/12 23:55
唯一、持っていない関係者のミュージシャンなのです。何故か買い損なったんですよね。そうそう、別れたときの気持ちは鈴木慶一さんがビートニクスのセカンドで詩にしてますよ。

あくまでも僕の想像ですが、こんな記事を過去に書きました。

大切な言葉は一つ「まだ君が好き」
http://blog.goo.ne.jp/joyuki/e/1b737db4a59571395ee64c81c03d19a4

ちょっとツラインダ
http://blog.goo.ne.jp/joyuki/e/51df216737e07631e23b1bd88289e0c4

どうでしょうか?(^^)

サエコさん、とても聞きたくなりました。
joyuki
URL
2007/06/13 12:38
☆TYさんへ

>今松尾清憲さんとのシネマの再結成アルバムの録音中です。

Wow!レアな情報をありがとうございます。でも、「シネマ」というグループについて知りませんでした(恥)25年ぶりのライヴを行われたのだとか…再結成ブームですね〜

>ミサワホームかなんかのCMに阿部寛さんと出演中(バスの最後尾で歌を歌っている人)ですね。

!!!
そうだったのですね!ず〜っと「知ってる人のような気がするのに…」と思って、考えてました。大体、お顔をまじまじ見たのが、この再版ジャケ写が初めてなんですよ(苦笑)
そっか…「声」が引っ掛かっていたんだ。

 
Cacao
2007/06/15 18:58
☆joyukiさんへ

>唯一、持っていない関係者のミュージシャンなのです。

なんか、それって、スゴイ事おっしゃってませんかぁ?確かに、joyukiさんのコレクションは並じゃなさそうですが…一体、「関係者」ってどこまで含むの〜?拝見したくなりますねぇ。

>こんな記事を過去に書きました。

さらっと読んだのですが、後でコメントしますね!

>「ちょっとツラインダ」

もう、大好き過ぎです、コレ。よく歌ってます(笑)

>サエコさん、とても聞きたくなりました。

いいですよ〜。でも、残念ながら、新品は、この限定発売のCDしか入手できそうにありません。
 
Cacao
2007/06/15 18:59

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
鈴木さえ子 【科学と神秘】 私を生かすRipple/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる