私を生かすRipple

アクセスカウンタ

zoom RSS Jazztronik 【JTK】

<<   作成日時 : 2009/02/19 22:19   >>

トラックバック 0 / コメント 2

画像野崎良太produce「ジャズトロニック」を取り上げるのは、実は2回目。前回は山崎まさよし参加のアルバム"Grand Blue"  この"JTK"10th Anniversaryだとか‥
ジャケ写買いではありますが、なかなか…特に、Emi Meyer(エミ・マイヤー)という女性シンガーの起用。この、心の奥底からくすぐり起こされるような声。魅力的です。

エミ・マイヤーさん(Myspace)は、8."For you"12."Reminiscing"で歌ってますが、どう表現したらよいでしょう‥緩いようでありながら、芯を感じるヴォーカル。押し出すところと引くところのバランス感覚が絶妙です。

他にも、このアルバムには、再び輝く女、小泉今日子がヴォーカルで。それから、私が気に掛けている武田真治もサックスで参加してます。

とにかく、野崎良太さんの才能を表すが如く、バラエティに富んだアルバムになってますが、根底に"未来"への想い、メッセージを湛えています。
私には、その素が、7.「情熱」から汲み取れる気がします。何故か、この曲を聴いていると涙が出そうになります。また、あらためて、彼の言葉の世界にも惹かれました。


↓でも、この言葉はEmi Meyerさんから。甘くて(笑)素敵。

〜 "For You" から〜

 Closer
 Warm wind on my shoulder
 It guides me
 To your harbor
 Drifting
 Like a restless emotion
 A poem by a certain author
 I want to prove it's worth the wait
 The day we meet,uninterrupted
 Coast so seamless,
 Nothing between us
 Making my way now
 Across the waves
 For you
 For you
 You
 Only you
 In my view
 just for you


 "JTK" (試聴もできます)

01. Oneness
02. Click Clock
03. Black Dragon
04. L.E.A.P.
05. Peche Mignon
06. Real Clothes
07. 情熱
08. For You
09. Room#204
10. ユメノツヅキ
11. Hayabusa
12. Reminiscing
13. JTK
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
はじめまして^^
かな〜り以前に私のブログへコメント書いて
いただき、放っておいてしまっていました^^;
コメント欄の足跡からたどってここへ来ました♪
「心の奥底からくすぐり起こされるような声」
という言葉が興味をそそられます。
さっそく聴いてみます。
たえこ
URL
2009/02/22 00:34
たえこさん、いらっしゃいませ〜

>かな〜り以前に私のブログへコメント書いて
いただき

たぶん、Lizz Wrightの記事に対して‥ですかねぇ?思い出していただき、ありがとうございます!Lizzの3rdも出ましたね〜(かな〜り渋くなってますが…笑)

Emi Meyerは、Lizzとは全く違うタイプですが、鈴をころがすような”揺れ”が、なんともよいと思います。
 
Cacao
2009/02/25 21:54

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Jazztronik 【JTK】 私を生かすRipple/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる