私を生かすRipple

アクセスカウンタ

zoom RSS 100年インタビュースペシャル

<<   作成日時 : 2010/01/06 23:51   >>

トラックバック 0 / コメント 2

画像2010年が明けましたね。皆様の新年の始まりは、どんな調子でしょうか?
私は、NHKが3年にわたり制作してきた番組の特番が昨年末O.Aされたのを、やっと本日チェックできました。
綴られた28名の出演者の皆さんのお話は、それぞれ心に響くものがありましたが、個人的に、ぽたりと、この身に滴ってきたのが、井上ひさしさんと十二代目市川團十郎さんの言葉でした。


井上ひさしさん
「笑い」とは・・
「人間がいく悲しい運命に、瞬間でもそれを忘れさせるような笑いをみんなで作り合って、その区間、人間の悲しい宿命を忘れるのが精一杯の抵抗

十二代目市川團十郎さん
「今の医学で(白血病を経て)生きている今」について・・
「私の精神状態から言えば「おまけ」です。時間をもたしていただいたわけです。それは楽しいことなんですよね」


というような言葉なのですが、

井上さんの言葉は、どんなに悲劇的な内容であっても、「演劇」というものには、必ずと言っていいほど「笑い」のエッセンスが入っていることが、いかに自然に人間を表しているかということに繋がり、
團十郎さんの言葉は、私の現状を軽くしてくれるようでした。

いずれにしても、できるだけ笑顔でいるようにしていた方が勝ちだなぁ、なんて、あらためて思うことのできた、貴重な時間となりました。感謝です。


番組HPから
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
 いい言葉を読ませていただきました。
私は、生きることに貪欲で、欲張りで、もっとがつがつ生きたいし、まだまだやりたいこがあるのですが、今こうやってただ元気に生きていられることに感謝しなければなと思いました。丁寧に丁寧に生きていかないともったいない。
「笑い」は人が生きていくためにした、最大の発明であり発見だと思います。ユーモアと感覚と「笑」えるゆとりを持っていきたいものです。
nokogirisou
2010/01/09 23:16
>生きることに貪欲で、欲張りで

素晴らしいです。それこそが、私に一番欠けていることのように思います。

>今こうやってただ元気に生きていられることに感謝しなければなと思いました。

生きることに一生懸命であるなら、その時点で、↑はクリアされていると思いますが、
「丁寧」という言葉、姿勢…良いですよね。
最近、とても、好きな言葉です。
 
Cacao
2010/01/12 23:35

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
100年インタビュースペシャル 私を生かすRipple/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる