私を生かすRipple

アクセスカウンタ

zoom RSS 豪雪の後、光が差して

<<   作成日時 : 2010/01/16 20:46   >>

トラックバック 0 / コメント 2

画像

稀にみる大雪、いえ豪雪となりました。今朝になって峠を越えたようで『ホッ』。
写真は、お日様の光が差して浮かび上がった「風のあしあと」です。
我が家は、裏から表に、家の左右を強い風が吹き抜けます。狭いので隣接している子屋根とカーポート‥そのカーポートの上、深く積もった雪に、
風の通り抜けた跡がゆるやかな線となって残っていました。

画像

そして、これは鉢植えの梅の枝に作られた、かまきりの巣
雪が多い年ほど上の方に作ると言われています。
実は、「今年はかまきりの巣が上にあるね。暖冬の予報だけど‥」とは、知人とも話していました。
実際、今日の時点では、なんとか埋まらずに切り抜けた様子。
人間が解明できていることなど、本当に僅かなのでしょうね。
 

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ブログへコメントお久しぶりです(笑)
素晴らしく美しい写真ですね。カマキリの予知能力も凄いですね。
去年の春、カマキリの卵をどうしても息子が持って帰ると言うので、木の枝ごと持ち帰り自宅におきっぱなしにしていたら、部屋の中で孵化し数百匹の子供カマキリで部屋が大変なことになったことを思い出しました。
その数百匹から、僅か1〜2匹しか生き残れないそうですね。自然は厳しい。いろんな意味で。
shuuma
2010/01/17 19:14
>素晴らしく美しい写真ですね。

ありがとうございます〜
これだと全然奥行きが感じられませんけど(苦笑)

>子供カマキリで部屋が大変なことになったことを思い出しました。

なんか、これ、私も経験あるかもしれません。(飼育したわけではありませんが…)

>自然は厳しい。いろんな意味で。

そうですね、本当に。
 
Cacao
2010/01/24 21:00

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
豪雪の後、光が差して 私を生かすRipple/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる