私を生かすRipple

アクセスカウンタ

zoom RSS 2010年のEnd&Role

<<   作成日時 : 2010/12/27 23:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

公私ともに苦しい一年でした。けれど、おかげ様で、
このままなら年内は静かに幕を引けるのではないかと思っています。
趣味のようなものは、「見なかったつもり」から、自然と後回しになり、私としては必死にやって来ました。
なので充実とまで行かなくても、年の瀬に向け、何かしら「噛み締める」ような感情が起こるものと思っていたのです。
でも、さっぱり…『いったい、何だったのだろう??』

画像ある方が送ってくれた"achievement"という言葉を胸に、常に自分の状態は"struggle"だなぁと思いつつ、
穏やかに佇む水鳥が水面下で必死に足を動かす動作を想像していました(笑)
映画「ロード・オブ・ザ・リング」のアラゴルンの台詞"There is always hope"この場面)を何度も口にして、
「奇跡」を祈り、(上手く運べば)「感謝」をしつつ…

確かに、周囲では、一つの目的は達成され、良い方に進んでいることもあります。
でも、「自ら」はどうでしょう?
困難と思えた事を抜けて、少しは成長したのか?
−大いに疑問です。
逆に、抜け落ちてしまったような感じ。

行きつけの美容院の先生は「それは(そんな勤務状態が続いたなら)壊れるよ」と言ってくれましたが、
それも違うような気がします。
私が一時体験した状態を日常茶飯事としている人はたくさ〜ん居られるはず。
そういう意味なら、単純に今までの自分が甘かっただけなんだろうと思います。

ただ、ある意味、発見してしまったのかもしれないです。
何もない自分。
例えば、音楽を熱心に聴いている時には、自惚れて『(私の)感性』なんて思ったりしてました。
自分好みの音楽は愛しいもので、特別でした。
でも、それは、単純に、何かのActionをtriggerに、自然と集まってくるだけ。自分が意識して選ばずとも…
だから、ピタリと動きを止めれば、ただ、停滞するだけ。

そして、いったん足を止めると、
動き出すのは、とても大変な感じです。

twitterやchatとは違い、即時性を意識せずマイペースでできるブログというのは、
個人的にとても気の合うものでしたが、今の私には書き込める内容は限られているなぁと思います。
今の自分の有り様とは離れてしまっているので、時々、DELボタンを押したいような気分にもなります。
が、押せないのが、私が私たる所以?(笑)
この天使のラッパに喝でも入れてもらって、来年もなんとか…

***

画像これは、LUNA SEA '95年のアルバム"MOTHER"です。
(今年、3年振り、東京ドームで無料ライヴをやり終えたばかり。『「黒服限定」でなければ見たかったなぁ(苦笑)』
12/29(水)22:00-24:00(NHK-BS hi)特番O.Aされます
とても好きで、よく聴きました。次回作となった"STYLE"よりも、断然RYUICHI氏のヴォーカルが艶っぽいし、インパクトも強いアルバムだと思ってます。
って、この記事の前段とは何の関係もないような…でも、気持ちの上では、この明るくない感じが合わなくもなく、
もっとクリアな気持ちで年の瀬を迎えられると期待していた私の絶望、いや脱力?(笑)

LUNA SEA は、'97年の活動休止以降、あらためてメンバーそれぞれ、特にギターのSUGIZOに関心を持たされることになったバンドでした。
活動休止から10年以上を経て、(時流というだけかもしれませんが)海外にもファンが広がる不思議。
それにしても、再び、当時のようなスタイルでライヴ・パフォーマンスをするとは思ってもみませんでした。

***

最後に、
一年を締め括るなら、やはり
「ありがとうございます」しかありません。

何もできない私は、とても大勢の方々に助けていただき、今年もsurviveできました。

あとは、
「ごめんなさい」です。

微力ながら、もっと思慮深くして、力を使えるところは、色々とあったと思います。
それから、
明るく気の利いた記事で終われないワガママな事に(笑)
(※ここまでお読みいただいている方には、本当に頭が下がります。あなたの奇特さに、女神の微笑みを♪

そして、
このブログの記事に一つでも関心を持って下さった全ての方へ、
感謝と、来年の抱負をお祈りします。


*L*U*N*A S*E*A*

せっかくなので、アルバム"MOTHER"の中から1篇。
うーむ、若い!

〜 「TRUE BLUE」 by LUNA SEA 〜

壊れそうな程 狂いそうな程 切ない夜には そっと「抱きしめて」
壊れそうな程 狂いそうな程 切ない夜には そう呟いた…

張り裂けそう孤独の中 あてもなく星を数え
満たされない想いの中 作りかけのパズルを抱いて
窓の外の虚ろな夜 きらめく街 影落ちて
時計の針 狂おしい程 静けさを 囁く

〜 (略) 〜

絡みつく TRUE BLUE 僕の全て モノクロームになる
絡みつく TRUE BLUE 僕の全て 終りのないパズル
離れない TRUE BLUE 孤独な時に 答えを無くしたまま…

誰もいない部屋 キミのいない部屋 誰もいない部屋 僕が消えて行く…

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
今年は大変な年でした。
不思議にしんどい時にBLOGの更新が増えました(笑)
誰もがサヴァイヴァーなのかもしれません。
意味があろうがなかろうが
時間は過ぎる
今年も有難うございました。良いお年を。
存在する音楽
URL
2010/12/29 11:20
>今年は大変な年でした。
不思議にしんどい時にBLOGの更新が増えました(笑)

そうですよね、そういうこともありました。(過去)

>意味があろうがなかろうが
時間は過ぎる

本当に‥

>今年も有難うございました。良いお年を。

こちらこそ。こんなブログに、いつも心あるコメントありがとうございました。よいお年を!
 
Cacao
2010/12/31 15:25
私も本当にしんどい2010年でした。しかしいつもつらいときに、タイミングよくCacaoさんの温かいコメントに助けられました。どれほど心がほっとしたことか。
本当にありがとうございました。
今年もよろしくお願いいたします。
nokogirisou
2011/01/04 18:34
nokogirisouさん

>私も本当にしんどい2010年でした。

そのようですね。
今年は、お互い、少しは「楽」な気持ちで過ごせる時間が増えますように…(祈・願)
 
Cacao
2011/01/05 12:59

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
2010年のEnd&Role 私を生かすRipple/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる