私を生かすRipple

アクセスカウンタ

zoom RSS 2013/3/16 【雪割草まつり】にて

<<   作成日時 : 2013/03/31 18:32   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 6

自宅に少しある雪割草。それを見て、この花のイメージは固まってしました。
地元の丘陵公園で3月中旬〜4月中旬まで開催されている「雪割草まつり」の花達は、それを、良いい意味で裏切ってくれました。

画像


まず、最初に載せてみたのは、私の好きな紫ベースの花。どうでしょう?この素晴らしグラデーション。そして、この展示で驚いたことは、それぞれの鉢から咲き誇る花の数。
丹精込めた「人」の想いが見えるようです。たぶん・・野生のままでは、ここまでになりません。大体、これから少し紹介させていただく色々な種類の花達は、人の手によって交配させられたものだと思います。

画像


次に載せてみたのは、一般的な雪割草というイメージに比較的近い、可憐な花。厚みのあるしっかりとした葉に守られるようにして、桜の花びらのように優しげです。

画像


そして、次。私のカメラではお伝えできなくて本当に残念ですが、
この展示会を通して、一番びっくりしたのが、実は、この花でした。
心を奪われるような、高貴あふれる花。
本物は、もっとずっと濃い青紫の花びらの中心に、スッと映える純白。
昔、南北戦争の頃のアメリカでは、貴婦人はひじまである長い白手袋を、公の場で外すことはなかったと言います。それを思い出してしまいました。

画像


そうかと思えば、こちら。キュートな少女のドレス姿を思わせるような、ビビットなピンク。華やか、かつ柔らかい。

画像


また、このような、ファッショナブルな容姿を見せてくれる花も。よく見ると、手足(?)も長く、のびやかです。

そして、最後に、グラデーションの見事な花達を紹介して、この記事を締めたいと思います。

画像


一見地味ですが、よく見ていただくと、花火の輪のように、内側から、薄紫、黄緑、薄紫、濃紫と美しく重なっています。
雪割草には、大きく、一重と八重、八重の中にも二段、三段、唐子、千重・・と、色々分類があるようですが、これは、たぶん千重咲き。

画像


さらに、こちら。
なんともリッチな装いの美しく淡いピンク色のドレスでしょう・・エレガントで大らかです。

ここに載せたのは、ほんのわずか。私の一番気に入った雪割草も写りの関係で入れてません。
当日カメラを構えた女性は、ここ何年も東京から見に来ていると言っていましたし、
今回初めて見て、それが決して大げさには聞こえませんでした。

雪割草と名の持つ、春の訪れを知らせてくれる・・という(今までも)イメージを越え、
本当に心洗われるような気のする展示会でした。

参考URL :国際雪割草協会 

***********

ここに少し、とても個人的な事を書かせていただきます。

この雪割草たちの幾つかを携帯でも(スマホじゃなく…笑)撮っていて、それを、花の大好きな従妹に送りました。
彼女は、昨年、大怪我をして、首を痛め、体に少し麻痺が残っています。
今年初めには、生き残ったことに感謝していると言っていましたが、だんだんに、残った障害に対する気持ちの方が心に向きはじめているようです。
きれいな花に感動してくれましたが、同様に、その花達を見に出掛けることの叶わないことに、落胆もしてしまったかもしれません。

また、遠くに暮らす従兄が、末期のがんであるという事も、最近伯父から聞きました。
彼は、家族よりも仕事を取るような生活をしてきたそうで、それは、最期まで、尾を引きそうです。
もれ聞こえる話だと、仕事関係者を集める、盛大な式を望んでいるだろう彼と、彼の別居中の妻子に迷惑はかけられないと言う伯父達が家族葬で済まそうしているらしい事
…お金には不自由していないことを考えると、個人的には、故人の遺志を通してあげることはできないのだろうか?と考えてしまいます。
確かに、家族にきちんと向き合えなかったことには責められるべきことも少なくないと思いますが、彼が仕事をすることで自分を支えてきたとするなら、彼の証を残してあげられないものか?と。
私には、子供の頃からシャイだった彼の記憶が今も離れず・・ちゃんと気持ちを伝えることを怠ってしまったのだろうと、想像してしまいます。

身の回りで、重い気持ちを抱えているだろう身内に対し、この花たちの美しさ、優しさを、
その心の真ん中にふんわりと投げ入れてあげたいような、祈るような気持ちでいる今日この頃です。
長文失礼しました。

***********

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
美しい花を見て美しいと感じ、それを他人に伝えて思いを共有出来るような、心に余裕を持って生活したいと思いますね。
うちにも狭い庭がありますが、家内がいつも綺麗にしてくれています。
たまには、感謝の言葉を掛けないと。。。(笑)
花と家内に、ね。
shuuma_
2013/04/01 16:05
それは、本当に感謝ですね〜
美しいと、深く感じられる心…それを持ち続けるのは、実は、簡単ではないのですよね。
私はよく失いかけます(笑)
Cacao
2013/04/08 19:53
本当に美しい写真で見とれてました。

何かのきっかけで 美しいものに触れて気持ちが動くんでしょうね。
存在する音楽
2013/04/14 01:53
存在する音楽さま
いつも、ありがとうございます。

そうですね、そうだと思います。
Cacao
2013/04/17 21:59
なんと声をかけて差し上げたら良いのかわかりませんが、これらの美しいお花が少しでも従妹の方の心に安らぎを与えられたらよいですね。

そして従兄の方については、ご本人の意思を通して差し上げたいことは勿論ですが、末期がんと告げられたご本人のことを想うと本当にお気の毒です。
Jey
URL
2013/04/29 23:53
Jeyさん
今ごろお返事申し上げること、お許し下さい。
従兄は、本日、49日の法要を執り行ったそうです。
聞くところによると、とても盛大なお葬式となり、(社葬に近い形となり)その点では良かったと思います。
確かに長くはない人生であったと思いますが、何がハッピーエンドなのかは、誰にもわからないかも、と…
従妹には、もともとの彼女の精神の不安定さも起因して、更なる困難に直面しているようです。
見守ることしかできないようです。ただ、その姿を見ていて感じることから、学びたいと思っています。謙虚に…
Cacao
2013/06/02 20:47

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
2013/3/16 【雪割草まつり】にて 私を生かすRipple/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる