アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「ほか」のブログ記事

みんなの「ほか」ブログ

タイトル 日 時
・・の跡
・・の跡 初めて、ここに記事をUPしたのは2005/8/19。もう少しで6年目に入ってしまう。 その前に、一区切り付けたいと思ってきた。ずっと。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 8

2011/08/17 23:37
本日の夕日
本日の夕日 とても、1枚だけを選ぶなんて無理・・と思いつつ、 たまには綺麗な写真も飾ってみようと、1枚だけ(笑) できるだけ多くの人の、明日の笑顔を願いつつ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/06/19 23:29
One month later
One month later 私にとっては特別な日が閉じました。 少しだけ、何か‥取り戻しかけている気がします。 ロンドンの嬉しそうな様子も、安藤美妃さんの美しくやわらかい演技も、心にすっと降りてきた今日でした。 被災者の方々はどうだったでしょう?ほんの少しでも、安らぐ時があったでしょうか? 少しずつでも、そうなってゆくことを祈る日々です。   ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/30 00:10
紅葉
紅葉 何日か前、朝ラジオから、「寒暖の差があったので今年はきれいどすぇ」みないな話を京都の方が宣伝されてたのを聞いて『ふ〜ん』と思ってたので、 昨日思い立って、車で5分の紅葉スポットへ。 なんと!大型の観光バスが数台止まり、近くの小学校の駐車場を無料開放して大勢の人達が詰め掛けている。「いつから、こんなに?」と思いつつ目的地に足を向けると‥ 「き、綺麗〜!」だったのです。 かなり前から夜はライトアップもしている場所なので、何年か前、夜に訪れた記憶はあったのですが、 曇りとは言え、お日様の... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2010/11/14 18:07
狼煙(のろし)リレー
狼煙(のろし)リレー 上杉謙信に軍師として仕え、大河ドラマ「風林火山」では亡き緒形拳さんが演じてくださった「宇佐美定満」の枇杷島城址跡で本日上がった狼煙。 地元での狼煙リレーの一ケ所ということで、短時間ですが、見守りました。 紹介の順序が逆になりましたが、こちら↓は、その一つ前に前の狼煙。今は木々や建物に遮られ直接は(私が見た場所からは)見えないのですが、 道すがら、それが確実に結び付いたであろうことを確認できました。(この後、帰り道に、もう一ケ所見れました) 「ロード・オブ・ザ・リング」に夢中になった私... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/17 22:34
リペア&プリペア
リペア&プリペア 写真は資生堂GRANASのFocus Refining Maskなるもの。 過度の残業で眼そのものだけでなく、目元に違和感を感じ始めて、化粧品店に駆け込みました(苦笑) 来月発売予定の「キャビア」という後継の商品が「本当に良いんです」という店員さん達のアドバイスに従い、それを見越した上での当座のケア。 そして、まだ続く戦いの日々(大袈裟ですが私にとってはそう)への準備です。 そして… インフルエンザの予防接種も済ませてきました。 有効になるまで2週間、その後5か月くらい効くらしいで... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/10 00:08
今日、揺れたもの
・体感振動3の地震 ・夜回り先生の生声 ・黒木メイサの返答 * ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/04 00:38
about N
真心こもった贈りもの 存在だけでも和らげる ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/01 01:44
今週仕事で会った人
来客者と社内関係者が五分五分の20名弱の会議室に、後から呼ばれて入る。 面識のないままメールや電話でやり取りをしている方が2名以上はおられるはず。 特に自己紹介をし合うイトマもなく、私は初回の発言の時にさらりと名前と簡単な挨拶をして、来客者側のリーディングにより質疑応答に参加。 でも、途中で、最初から会議に参加していた社内メンバーに聞く。 「司会してる人がAさんですか?」 「違う。2列目の真ん中の人だよ」 『なるほど・・そう言われると聞き覚えがある声かもしれない』と私。 そして気付... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/07 00:46
豪雪の後、光が差して
豪雪の後、光が差して 稀にみる大雪、いえ豪雪となりました。今朝になって峠を越えたようで『ホッ』。 写真は、お日様の光が差して浮かび上がった「風のあしあと」です。 我が家は、裏から表に、家の左右を強い風が吹き抜けます。狭いので隣接している子屋根とカーポート‥そのカーポートの上、深く積もった雪に、 風の通り抜けた跡がゆるやかな線となって残っていました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2010/01/16 20:46
talktalktalk
talktalktalk な日々。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 2

2009/10/04 22:27
水と土の芸術祭2009〜「Water Front 在水一方」
水と土の芸術祭2009〜「Water Front 在水一方」 今夏の甲子園、日本文理が準優勝!9/26から「トキめき新潟国体」の本大会も開催となりますが、新潟市が政令指定都市となったことも記念し(?)7/18〜12/27の間、開催されているのが「水と土の芸術祭2009」→公式ホームページ。そして、そのシンボル的存在なのが、この作品。作家は、台湾の王文志さん。子宮がイメージされているらしいです。TVでちょっと見て、生で感じたいと思っていたもの‥ ひとことで言えば、大きな竹細工です。私が入る前に「こわいよ」という声が聞こえてきましたが、確かに足元に、全面まあ... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/09/17 23:16
夏も終わり
夏も終わり でしょうか… ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/08/22 21:49
アベフトシ没
アベフトシ没 解散した Thee michelle gun elephant(ミッシェル・ガン・エレファント)のギタリスト、アベフトシが亡くなったそうだ。(敢えて敬称は付けない。似合わない気がするから…) 彼らのLive映像、雑誌の記事から漂ってくる「在り方」が独特で、一目で惹き付けられるようなところがあった。 『また‥』貴い人を失った。大切な日本の才能が、リアルな世界から連れ去られてしまった。残念だ。 ...続きを見る

トラックバック 2 / コメント 0

2009/07/23 23:33
佐伯祐三展 〜没後80年記念 パリで夭逝した天才画家の道〜
佐伯祐三展 〜没後80年記念 パリで夭逝した天才画家の道〜 若くして亡くなることを夭折という。佐伯祐三という人も30歳、結核の悪化が引金となり、精神的に追いつめられた上の死だったらしい。 亡くなる前、数ヶ月間の作品達…それらからは、確実に、時と空間を越え伝わってくる「情念」のようなものがあった。或いは、病気を心配した家族に懇願されてパリから日本に戻った彼が描いた日本の風景…それには、『パリが描きたい』とでもいうような叫びが… ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/07/18 23:26
【 直寿司 】 in 新潟市秋葉区
【 直寿司 】 in 新潟市秋葉区 こちら、私の友人の旦那様が大将のお寿司屋さん です。藤の花が綺麗♪ 最近、友人がブログ「直寿司」→を立ち上げ、がんばって更新してるので応援してます〜。 くるくる回る処が主流の私には、なかなか面白い記事となってます(笑) お味の方もなかなか‥と、思います。なんと、私自身は味わう機会なく来てしまいましたが(苦笑)でも、『あの旦那様がなら、きっと大丈夫!』という妙な自信。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/05/12 22:28
寄り添う
寄り添う この化粧品の硝子瓶。その、ゆるやかなライン。ずっと気にかけてました。 ちょっとふたつを添わせてみると、なんとなく、やっぱり良いな(自己満足) ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/04/19 12:14
今日の月
今日の月 あたらしく通った道を行って、ぱちり。 なんか平山郁夫さん→(ご参考)のシルクロードの絵みたいですねぇ。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2009/04/08 23:31
秋の薔薇
秋の薔薇 わりと近くの国営公園に出掛けて秋のバラを楽しんで来ました。 高貴な香りにも満たされながら、訪れる人の多くが私同様、その美しさにカメラを向けていました。 立派なレンズを付けたガッシリとしたカメラを手にした女性達が多かったのが印象的でした。ちょっとうらやましいけれど、とても持っていられそうにありません(笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/10/13 15:00
緒形拳さん〜風のガーデンへ
緒形拳さん〜風のガーデンへ 緒形さんが亡くなったこと。これが予想以上にショックな一週間。 前年の大河ドラマ「風林火山」で、彼が演じていた上杉謙信の軍師、宇佐美駿河守は、私の家からすぐに城址を残す枇杷島城の主であった。 こんな優れた人が治めた土地に住んでいるのかと感動しつつ画面に見入っていたのだ。 そして「風のガーデン」。これは、脚本家の倉本聰さんが自身の衰えとともに、TV業界の視聴率ありきの体制への反発も理由に最後の連ドラと意志表明した作品。 その初回がO.Aされ、緒形拳さんの役者としての最後の姿を目にすることにな... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2008/10/11 21:13
風とともに・・・
風とともに・・・ 見ているだけでも、 心が空に運ばれるよう ただ、ただ 気持ちのよい海日和 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2008/09/14 14:32
ふくらんで
ふくらんで 他愛ない やりとりでも 胸に届いて ぷっくりと 大きく優しく ふくらんで 嬉しさに 喜びに 唇 よせたくなるならば 先のことは 見えなくても その重みを 大切にしよう 素直な想いで 抱こう それは 今日の手触り 明日の 勇気のもと せめて心をこめた言葉で 感謝を返しながら…   ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 7

2008/08/12 14:59
夏 いま 忘れていた「夏」のなかにいる ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2008/07/30 17:56
Happy Birthday my dear !
Happy Birthday my dear ! もう過ぎてしまいましたが、6月5日、そして、もちろん今日、6月6日。 (昨年から今年にかけては特に)がんばり続けている…私にとって大切な人達のお誕生日です。 その勇姿が私に与えてくれる恩恵に感謝し、まず第一に、彼らの健康を願いたいと思います。   ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/06 23:41
熊木杏里 【私は私をあとにして】
熊木杏里 【私は私をあとにして】 ふいに、ある「声」を探そうと思った。 クセがなく素直に胸に通る声、豊かさよりも、自然に体に響いてくる歌唱。そして、できれば、自分の身から出た言葉を歌う女性ヴォーカリストを… そんな時、流れてきたドラマの主題歌に、それを感じた。 声の主は、熊木杏里さん。 経歴を見ると、ここ数年、彼女の声は確実に私の耳にも届いていたことがわかる。 気付いてしまえば、今の吹石一恵出演、ユニクロ「ブラトップ」のCMが彼女だろうことも…映像だけでなく音楽も気になりませんか?(笑) ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/05/30 23:10
可愛らしいもの、ふたつ ―蕾と月―
可愛らしいもの、ふたつ ―蕾と月― 春霞、なのでしょうか‥(それとも空気のよごれ?) お天気のわりには空に青さが感じられませんが、花は季節にそって美しい姿をお披露目しようと準備中のようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/01 21:42
桜を見る
桜を見る 「お花見」と言うと、なぜ桜なんでしょうね‥ 皆様は、昼と夜、どちらの桜を観るのがお好みでしょうか? 私は、どうしても夜桜だった、という気がします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/04/13 17:58
「食のうつわ展」へ
「食のうつわ展」へ 一つ前の記事の三崎哲郎さんの個展へ…無事辿り着きました(笑) 失礼を承知で(謝)お昼時にギャラリーの扉を開けて、てつさん…いや、三崎先生ご本人に招き入れていただきました。 私のような素人に、思いがけずも、色々と丁寧に説明をしていただき、お弟子さんのSさんにも大変親切にしていただいて、あまりの居心地の良さに、小一時間ほどお邪魔してしまいました。本当に素敵な時間をありがとうございました。 残念ながら諦めたSTEVE ライヴへの参加。でも、否の流れを切りたくて少し強引に求めた日帰り切符は、幸福感... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2008/03/02 20:27
三崎哲郎 【食のうつわ展】 2/26-3/6
三崎哲郎 【食のうつわ展】 2/26-3/6 「波状紋」の作品を一つの個性とされている(通称)てつさん。波(ripple)つながりでブログを拝見するようになり、ここへもコメントいただいてます。 その、てつさんの初の個展が2/26-3/6(木)東京で開催されています。 『観たい!』気持ちは今も変わりません。が、出向くには、仕事も体調もあまり芳しくありません(苦笑)本当は生の感想をお伝えしたいのですが… 東京近辺お住まいの方へ「ご覧になってみませんか?」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/28 22:58
美しいものに、沈む
美しいものに、沈む   指先が冷たくてかなわない 凍えてしまいそう でも可笑しいね 冬は嫌だ、とか 春が恋しい、とは なぜか思わない、今年 何を望んでいるんだろう? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/02/05 22:06
ピカソ展からの戯言
ピカソ展からの戯言 91歳、1973年まで生きたパブロ・ピカソ。彼の晩年の作品展が、今年の私の美術展の初鑑賞となった。すでに「〜の時代」という呼び名を特に持たない'60年代前後の、伸び々々とシンプルな子供の描くような絵柄の陶芸作品やポスター、或いは老人のエロティシズムとも表せるような作品、そして、印象深く見た闘牛のモチーフなど…ドキュメンタリー映画などに残されている「激しい」イメージとは異なって、より自由で柔らかなものに映った。 絵皿の図柄には、コクトーのそれのようにシンプルな中にも揺れが感じられた。デッサンには... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2008/01/13 22:04
2008年、みなさまの芽が出ますように…
2008年、みなさまの芽が出ますように… 新年が明けましたね。 皆様、どんな年越しをされたでしょうか。 今年はTVを見ていても「家族」や「絆」というようなものに焦点が当てられている印象を受けました。大切さを見つめ直そう、というより、(日本人)みんながそういうものに飢えているのかなぁという様に思えます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2008/01/04 18:55
感謝と乾杯
感謝と乾杯 ことし ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 12

2007/12/24 17:37
コウケンテツ「おかずの本」・・など
コウケンテツ「おかずの本」・・など 本屋をぶらりとしていて、『そうだ、こうちゃん!』と思って料理本コーナーへ、その店では、前面に(お馴染み)ケンタロウさんの本がズラ〜リと並んでました。こうちゃんの本を探していて、ふと手にしたのが、このコウケンテツさんの本。 『食べ物の本?』には見えない装丁ながら、見た目のスタイリッシュさを保ったまま、『美味しそー!』なレシピが紹介されてます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/28 22:33
映画 「サディスティック・ミカ・バンド」
映画 「サディスティック・ミカ・バンド」 観劇のついでに見れたので、いちおうご報告。 まず、Live映像に期待し過ぎると外れます。(十数曲ラインナップされてますが、フルは半数以下) しかし、ファンには、なかなか面白いです。 「「水を飲む」と歌うだけでカナシイ幸宏」(笑)さんも、幾度も登場するし…SMBの面々の楽屋裏での素顔が覗けて‥その、自然な表情に和みます。ぜひ、DVDに!!(手元に置いてお家でゆっくり楽しみたい) 尚、「Live映像に〜」と書きましたが、劇場のせいもあるのか、音は良かったです!WOWOWのO.Aと比較すると重... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 6

2007/10/14 17:03
光採集
光採集 きのう集めた光たちです。 私の愛する音楽人たちの詩と重ねてみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2007/10/08 13:41
ここ最近の言い訳
ここ最近の言い訳 行き来させていただいて来たブロガ−の皆さま、 最近、ほとんどコメントもせず、愛想がなくてスミマセン。 でも、皆さまの記事は定期的に楽しく拝見しています!(感謝) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2007/09/26 21:02
♪桜木町で…
♪桜木町で… ちょっと前に購入の高田漣の4th、ついに届いたミカ・バンド、それにJeff Beck のライヴCD、あるいはサラリと聞き流したっきりのMのCD。聴き込んだらレビューしたくなるだろうなぁと思うと、こわくて(苦笑)聴けません。 そんなわけで、HASライヴのおかげで、ついに降り立った・・山崎まさよしファンの聖地(笑)桜木町周辺の散策レポで間を取ろうと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2007/05/24 22:36
Human Audio Sponge ― Special Live 2007 ―
Human Audio Sponge ― Special Live 2007 ― 正式には【Smile Together Project Special Live 2007】( 5/19 パシフィコ横浜 ) その日、横浜みなとみらいの上空を(株)NISSENの飛行船が飛んでいました。(何年も前から「飛行船キャンペーン」というのをやってるのですね) おなかのところに、本日のHuman Audio Sponge(HAS) Special Liveを主催する「Smile Together Project」の黄色いハートを付けてました。(実は翌日も帰りの新幹線の中で、この飛行船に... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 13

2007/05/22 00:07
今朝の夢
来たこともない… 煉瓦を敷き詰めたような、自然にカーブする、ゆるく上がる坂道。 車ですれ違うにはやっとの、その車道に少し段を付けた歩道に、人々が留まっている。ちょうど、電線に群がるすずめ達のように、だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2007/05/16 17:08
ロッテのチョコレート【 ゼロ<マイルド> 】
ロッテのチョコレート【 ゼロ<マイルド> 】 「zero(Mild)」は、不振にあえいでいたLOTTEが久々に抜けた商品のように思う。特にこの、手に取っても溶けないキュービックタイプは、これからの季節に嬉しい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2007/05/11 23:40
私を生かしてくれる皆様へ
私を生かしてくれる皆様へ 私を生かす”Ripple”(細波、小波、漣)という、少し仰々しい名前で始めたブログでしたが、感じるまま脈絡なく色々と書いて来たこともあり、気が付くとトップPageも2万アクセスに近くなって、ちょっと恐縮してます。 しかし此処を拠点として、訪れることができるようになった…色々な方々の、それぞれの趣のあるサイトにこそ、私を揺らすRipple、私を生かす栄養が、たくさん在るなぁと、ここのところ感慨深く拝見しながら、一人、和んでおります。 リンクを貼らせていただいている所も、隠れ家のように訪問させて... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 8

2007/04/23 22:20
今日の私のはっぴー
今日の私のはっぴー ○忌野清志郎さんが札幌にて、名曲「トランジスタ・ラジオ」を含む3曲を歌い、  復活をアピール! ○(中村)俊輔が、6月8日にスペインで「世界選抜戦」出場決定!  いいんです、例え adidas の広告塔チームだとしても…  だって、メッシにアシストするチャンスがあるかもしれないですもん。  相手はベッカム、カカ、バラック…わぁ〜、夢みたいです。 ○それから、もっと大切なこと。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 9

2007/02/01 23:10
【たわごと】株分けします
いまひとつ機能が使いこなせず、お引越しします→ 2007/02/14 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/01/20 01:05
門出
「妹みたいな存在」だったとは、まるで学園ドラマで失恋を告げられるシーンの台詞みたい。 違う職場に進もうとする人から聞く予想外の言葉に驚かされる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/12/27 21:43
【旅】後編〜神戸異人館&大阪〜
【旅】後編〜神戸異人館&大阪〜 旅の後半は神戸、大阪。神戸の異人館、そして大阪城は、母のリクエストだったが、私にとっても再訪したい思い出の地。さらには、これも母の要望に沿って、寄席を楽しむこととなった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/10/23 17:07
【旅】前編〜原爆ドーム&宮島〜
【旅】前編〜原爆ドーム&宮島〜 今回の旅行は、終えてから振り返ると、(頼りないながら)ナビに必死(苦笑)だったので、「ミッション完了」というのが正直な感想。それでも、とにかく、厳島神社は美しかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 8

2006/10/23 12:03
3度目の大阪ゆき
3度目の大阪ゆき 連日15時間近くを会社で過ごして2週間。気付くと9月、なんだか気持ちもヘタッて、書く感覚も忘れかけている気がしますが、リハビリがてら、合間にLiveのために訪れた3度目の大阪のことでも書いてみようと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 4

2006/09/03 15:47
新たなる、グレートジャーニー!ほか雑感
新たなる、グレートジャーニー!ほか雑感 先日放送された、関野吉晴さんのグレートジャーニーが、新しく2004年から始まった、「日本人のルーツ」を辿るものであったとは…てっきり2002年にゴールした10年間の旅の総集編のようなものだと思って録画だけしていた私は、驚愕しつつも、じっくりと拝見させていただきました。 GJとモンゴルと言えば、すぐに、しっかり者の少女の姿が浮かぶ…あのプージャちゃんが、交通事故で亡くなってしまったという、とても悲しい出来事から始まった「北方ルート」のO.Aでしたが、関野さんの旅行中の相変わらず飄々とした表情と、... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2006/08/19 16:34
新スパム制限とともにコメント受付再開します
BIGLOBEの新しいコメントスパム制限で、この記事で仕掛けられた攻撃には対応できると判断。特定記事のコメント受付停止を解除します。↓ 【コメント制限】攻撃ハードにつき、やられた記事のコメント受付停止します。 ◆05.8.10 JEFF BECK ◆05.8.25 幸宏〜音楽の源 ◆05.8.30 山崎まさよし ◆05.9.3 JEFF 2000 ◆1.22 BLUES Movie Project ◆2.12 TORINO開会式 ◆2.18 COLD MOUNTAIN ◆2.25 荒川静香 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/10 14:55
ベオグラード国立美術館所蔵フランス近代絵画展
「印象派と20世紀の巨匠たち〜モネ、ルノワールからゴッホ、ゴーギャン、マティス、ピカソまで」と題しての展示。 実は今回、私に絵画を観る楽しみを与えてくれたカミーユ・ピサロの「テアトル・フランセ広場」が展示されたのだ。購入済みの前売券で、カレンダーでした観たことのない絵を「生」で感じる幸せを得る為に、美術館へ… ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/03 22:45
ボタンフライのジーンズ
私が、Levi'sのジーンズを穿く日が来るとは思わなかった。それも「501」。初めて、ジッパーでなく、ボタンフライ! 外見が気に入ったとは言え、ほのかなチャレンジ精神を持って臨んだのだけれど…これが、意外と、はき心地よし&見た目もcute! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/05/09 23:20
春の舞
日本の大人に一言、と言われたスティーヴン・タイラーが「長い冬を耐え、春には見事な花を咲かせる桜のようになって下さい」…のように答えた花が、やっと咲いた週末。神社の境内に、「舞」が奉納された。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2006/04/15 20:55
月が美しい美術館
広島に、地元出身の日本画家、奥田元宋さん。そして奥さんで人形作家の小由女さんの作品を展示する「奥田元宋・小由女美術館」が4/15にオープンするそうだ。→ 元宋さんがよくモチーフとした「月」にこだわり、満月の夜には閉館時間を22時とし、3Fロビーからは「待月」という作品を彷彿とさせるように、山の背後から上る月を鑑賞できる造りとした、とか。浪漫ティックですねぇ。 そして、おりしも、明日は満月。シークレットで前夜祭でもあるのでしょうか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/04/13 22:50
今日の‥小早川伸木の恋
色々な人の気持ちが切なくて ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2006/02/16 23:20
「いただきます」と「ごちそうさまでした」
みなさんは‥お弁当を食べる時、キチンと、そう言っているでしょうか?私は「ごちそうさまでした」は、殆ど言っていないみたいです。今日、出張で訪ねて行った先の方が、とても丁寧に、そう言われるのを聞いて、ドキッとして感動さえ覚えたくらいですから… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2006/01/13 23:30
今年の感謝。そして来たる年も 「どうぞよろしくお願いします。」
これはピカソの1922年の作品で、'96年「コーン・コレクション」が東京で公開された時に見たもの。優しい雰囲気で良いでしょ?暮れる年から明ける年にかけて、大切なことを思い起こしながら越えたいですね。・・・こういう脈絡もない、思い込みの音楽レビューブログを、予想以上の多くの皆様に訪れていただいて心から感謝しています。(まぁ、本人が仕掛けてるって話も…苦笑)来年も目標とは裏腹に、気分に流されながらぼちぼち続けてゆくと思いますが、よろしければ、また遊びに来て下さい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 15

2005/12/29 00:30
へぇ〜、YAMAHAさん、やりますね!
今日、会社で同僚と感心して見ていたのが、バイクはもちろん、色々な動物やシーズン物(今なら門松など)のペーパークラフト用の型紙を無料提供しているサイト。全体的には大人向けかな?と思います。「嫁の実家行ってもやることないんだよね」なんて某氏に共感できるような方、チャレンジしてみませんか?(写真はイヌワシ) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/12/28 23:25
山崎交差点を巡る仙台紀行〜10th Anniversary ARENA Live〜
★明日はyamaのバースデー。あなたの生まれて来たことに感謝 12/22筆★ 会場から出て、冴え冴えとした空気に肩をすぼめつつ、少し目線を上げると、お約束のように‥白く光る月が迎えてくれた。手放しで「最高〜!」とは、今回は言わない。なぜなら、私にとっては初夏のホールライヴの感動が勝っていたから。それに、「音楽・夢くらぶ」は、ちょっとフライングだったんじゃない?しかし、もちろん、山崎まさよしは半年の間にまたひと回り大きくなり、無理なくオーケストラとの協演を果たして、魅せた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 10

2005/12/22 21:05

トップへ | みんなの「ほか」ブログ

私を生かすRipple ほかのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる