私を生かすRipple

アクセスカウンタ

zoom RSS BEN HARPER 【BOTH SIDES OF THE GUN】

<<   作成日時 : 2006/04/08 00:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

画像今、山崎まさよしがRADIOのDJをしていたら、3月には嬉々としてO.Aしたであろう、ベン・ハーパーの2枚組みアルバム。「曲の強さによって別々のディスクに振り分けて〜それぞれの強さを出すことができたと思う」と本人も語っているように、全く異なる味わいを持つ2枚だが、全体を通じ、今までの「前衛的な音創り」という印象よりは、オーソドックスなスタイルで…音楽を愛して止まない彼の姿を浮き上がらせるようだ。

ブルース・ロック調の黒盤は車の中で、アコースティック風でしみじみとした白盤は枕元で、私のお供をしてくれたのだけれど、どちらでも、今まで以上に、ベン・ハーパーは歌い込んでいる。それは、強めのパーカッションの陰で控え目にメッセージを紡いで来たのとは違う。
彼自身の「声」を積極的に使って、言うべき事をしっかり伝えようとしているように思う。

とにかく、どちらのディスクとも、なかなか良い歌詞が並んでいる。秀作でしょう、コレは…。



"Serve Your Soul" の日本語訳から

どちらに躓くかで意見がわかれる
人々は触れ合いを求めているのに
その感触を忘れてしまっている
日々の生活は苦行の連続でなければならないと
信じているのだろうか
それとも人生は刑罰みたいなものだと言うのか

鏡をのぞき込むと
以前はよく知っていた人物が見える
やつらは君に務めを果たせと言うが
君が仕えるのは自分の心だけなんだ

多くの時間と
莫大な犠牲を
失ってしまったものを探すのに
費やしている
もうわかっただろう
それはあいつからは見出せないことを
自分の心の中に見つけなきゃいけない

鏡をのぞき込み
人生がたった今終わったと悟る
やつらは君に務めを果たせと言うが
君が仕えるのは君自身の心だけさ

風に耳を傾ければ裏切られることはない
そのままにしておけば 愛してもらえるから
君のもとに飛んでくるのを観てごらん
いつも夕暮れはやさしくにじんでいる
希望を持ち続ければ
いつも聞こえてくるはずさ




あぁ、すっかり…苦手だと思っていた彼の声に慣れてしまった(笑)


→試聴
これはUS盤ですが、bonus trackはどちらも良いので、お買い求めの際は、ぜひ、日本盤を…


−白盤−

1.Morning Yearning
2.Waiting For You
3.Picture In A Frame
4.Never Leave Lonely Alone
5.Sweet Nothing Serenade
6.Reason To Mourn
7.More Than Sorry
8.Cryin’ Won’t Help You Now
9.Happy Everafter In Your Eyes
10.Gather 'Round The Stone(Live Acoustic)*


−黒盤−

1.Better Way
2.Both Sides Of The Gun
3.Engraved Invitation
4.Black Rain
5.Gather ‘Round The Stone
6.Please Don’t Talk About Murder While I’m Eating
7.Get It Like You Like It
8.The Way You Found Me
9.Serve Your Soul
10.Get It Like You Like It(Live Acoustic)*

*bonus track for japan
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
Ben Harper、なかなかよろしいですやん
「Player Guitar Love」用に描いたベン・ハーパー。デビューアルバムは、これやこれ絶対ええにきまっとると聴きまくったにもかかわらず、結局好きになれず。髪型とか持ってる楽器とか、ど& ...続きを見る
似顔絵ロック 〜 Portrait in...
2006/06/11 20:26

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
TB、コメントありがとうございます。
僕が聴いたのは日本盤じゃないのでボーナストラックが聴けないのは残念ですが、これ、ホントいいアルバムですね。
yu-shio
URL
2006/06/11 20:29
そうですよねー

yu-shioさんの毎度々々のミュージシャンイラストに負けないくらい。v(^^)
 
Cacao
2006/06/15 22:31
コメント有難うございます。
佐野元春の最近のお気に入りということで
是非聴いてみたいと思いつつ、テレビでチラッと見かけたのと、試聴した程度に留まっています。
幸宏さんも聴かれているんですね。
僕は教授がメインです。
今後もよろしくお願いします。
存在する音楽
URL
2006/12/08 06:21
存在する音楽さん、コメントありがとうございます。
元春さんもお気に入りでしたか…確かに、これはベン・ハーパーにしては音色以上に言葉に重みを置いたロック色の強い作品のように思いました。

そちらのブログで、坂本さんがほぼ日の企画で、アッコちゃんを語る対談に応じていたのを知ってビックリしました。(まぁ、ほぼ糸井さんが話してましたが…)なんか、ツライものがありました。しかし、その中で、幸宏さんが首のリンパの音を聞かせてた云々という坂本さんの話に、さらに目が点でした。確かに、それは遠慮したいなぁ(苦笑)
 
Cacao
2006/12/12 21:27

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
BEN HARPER 【BOTH SIDES OF THE GUN】 私を生かすRipple/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる