私を生かすRipple

アクセスカウンタ

zoom RSS 「なんという幸せ」〜 B'z "ACTION" 〜

<<   作成日時 : 2007/12/21 22:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 
かわいい 寝息たてて ねむる 愛しい子
なごり惜しげに ゆっくり 明かり消すよ

明日も一緒に 笑いあえますように

はたらきまくろう がむしゃらに 赤い血をにじませて
あなたのことを守るのは この世でオレしかいない
ああ なんという幸せ

しっかり 夢はあるけど なかなかどうして ねぇ
思いどおりにならなくて 泣いてもしょうがない

先に楽しみが あれば体も動く


〜 「なんという幸せ」 written by 稲葉浩志 から〜



稲葉浩志という人が、こういう歌詞を書いてくるとは…
まぁ、ご本人は"working poor"をイメージされ、ゆえに「歌えば歌うほど、幸せから離れていくような曲です」とコメントしているらしいですが、
単純な角度から眺めると、やはり父親としての横顔が垣間見えるようで微笑ましい。
こんな風に優しい瞳で、クリスマスプレゼントをそっと枕元に置くサンタさん達が来週にかけて大勢出没するだろうなぁと思えると、温かい。

画像70分full、17曲を詰め込んで、B'z 20th に向けて世に放たれたアルバム"ACTION"は、この1年のおしまいに…また、新しい年に向けて
私の心をギュっと掴んでくれました。
B'zファンでも好き嫌いは出るのかもしれない。でも、私は、ここ数年の中では、きっと一番好きです。
年末に来て、未聴ながら良作と思われるNEWアルバムがいっぱ〜い届いているので、少し遠慮がちに言うと(苦笑)、
今日までに聴いた今年の新作では『(私にとって)ベスト1かもしれない』(←つい、この間使ってしまった台詞ですが…笑)
様々な人の視線から色々なrhythmで歌われる17の楽曲は、それぞれに味わい深く飽きないし、
一見暗めの歌詞にも、それぞれちゃんと「光」が見えるように思います。
文字通り「光芒」というバラードもありますが、「黒い青春」なんてタイトルでも、とても前向きな感じ。「光と闇は支えあう」闇に居るなら光に向って行けるってことでもあるというような…


むなしいBlue 僕を包みこんで
行く道を閉ざそうとする
自分を救う それは自分なのか?
今さら答えはいらない
消えないTruth すべて請けおって
半歩でも 進めるなら
景色は少しずつ変わってゆく

光を求め 歩きつづける
君の情熱がいつの日か
誰かにとっての 光となるでしょう
誰かにとっての 兆しとなるでしょう

〜 「光芒」 written by k.inaba 〜 


とにかく私にとって、勇気をもらえて背中を押してくれるような・・好きな楽曲が盛りだくさんなんです。

今回は珍しく松本さんが曲作りに苦戦したと聞きます。(失礼かとは思いますが…)それは、この作品を聴くと、わかってしまうところがあります。
しかしながら、それが逆に良い効果ももたらしていると、個人的には思っています。
馴染みのあるメロディラインがさらに醸成され…しかも、今回のアルバム全般的に、比較的稲葉さんの声に無理のないキーで仕上がっているようで、とても聴き易い。
そして、自然なグルーヴが上手く生まれてきている気がします。

もう一つ、このアルバムの中からキュートな歌からど〜ぞ。



ここにいてはできないこと ここにいるからこそできること
 何か知らないけれど
頭のずっと奥のほうで 同じ景色もってるやつが
 いつもどこかにいる
それはかけがえのない本当

Hey,僕らはいつでも この街にいるから
Hey,行けるところまで つき進んでみなよ

旅立つ アナタに 今送ろう
ガラクタ 鳴らして バイバイのマーチ♪
何年たっても どこにいても
かわした 言葉は消えない
アナタは 僕らのホコリだよ
心配しないで 行ってらっしゃい


〜 "HOMETOWN BOYS' MARCH" written by k.inaba 〜 


-追伸-

今、Mステーションspを見ておりました。
ドリカム、吉田美和さんが最愛の人を見送ってから初めてのTV出演で、涙を必死にこらえて、歌いきられました。
12/12に出たばかりのDREAMS COME TRUEのアルバム"AND I LOVE YOU"
純粋な心のような白いパッケージを包むビニールに刻まれた
「愛することをためらわない」という情熱の赤い文字。私は、それに気圧されるようで開封できていないのですが…美和さん、ご立派でした。
魂のこもった歌を、どうもありがとうございました。
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
日テレ(?)のアーティスト特集に出演されたときのこと
ちょうど息子が(23歳)帰宅して唄い終わるまでつったっていましたが、終わるやいなや「どーーしよう。オレ。こんな人、オヤジだったら・・。」「どんな心配やそらソレこそ関係ないわ?」「夢くらいみさせてよ。」とのことでした。関係ない?コメントかもしらんけど・・なにを聞いても「べつに」の応答しかないのに、感情移入した言葉を吐くのは、めずらしいので・・お伝えしときます。

2007/12/22 14:14
Mさん、こちらまでサンキューです。

>日テレ(?)のアーティスト特集に出演されたときのこと

これ、ずっとビデオの中だったので…コメントいただいてからチェックしました(笑)
最近のTV出演の中では、極めて良い出来でしたぁ(惚)

>こんな人、オヤジだったら・・

そんなこと、考えられて、いいなぁ(苦笑)
そうですねぇ、稲葉さんも松本さんも、とにかく真面目だし…割と普通で、良いお父様だと思います。
ただ、私は、松本さんはちょっと厳しいかなぁと勝手に想像するので、稲葉さんの方が希望(^^;です。
 
Cacao
2007/12/24 17:49

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「なんという幸せ」〜 B'z "ACTION" 〜 私を生かすRipple/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる