私を生かすRipple

アクセスカウンタ

zoom RSS Kate Walsh 【 Tim's House 】

<<   作成日時 : 2008/02/08 23:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

画像アイスクリームと一緒のウエハース。彼女の声、音楽って、そんな感じかなぁと思います。
ウエハース自体は、手にとって軽やかで、味わうと素朴な甘み。パリパリ感は適度に残りつつも、アイスクリームの水気で頬の辺りに広がるのは、なんか優しいホッとする感じ
20歳代にして独自レーベルを立上げたというケイト・ウォルシュ2作目→。彼女が影響を受けたとするジョニ・ミッチェル。その名盤"BLUE"と同様、冬に映えるアルバムだなぁと思って、車からの景色と合わせて聴いてます。

このアルバムは偶然見つけました。amazonの予約作品のボタンをクリック、クリック…『こんなのが流行っているのかぁ』と、ちょっと呆然としながら目の端に流していたら、守備範囲内の作品を見つけたという感じで…

MySpace には、試聴はもちろんYouTubeのリンクなども色々と貼ってあるのですが、彼女の好きなアーティスト達を見ると、このアルバムから滲みでている様々なエッセンスと符合する気がします。『ドビュッシー…なるほどね』
歌ってる内容は年齢に見合った、かわいらしい心情という風でしょうか(英語のニュアンスに通じてませんが…)
メインはギターと声。最近は、こういう作品に自分が惹かれているようです。

そういう意味では、このBonnefiresMySpace→ にもよく行ってます。
見つけた初日、感動のあまりに(会員登録していないので)下手な英語で簡単なファンレターメールを送ったつもりなのですが(苦笑)届いたのでしょうか?

いつも冬になるとインスト系を聴きたがるのは、言葉が煩わしく感じられてくるせいでした。
そして、少し濃い目の"音"で思考を止めてしまいたいところがありました。
それに比べて、今年は、もう少し素直なのかもしれません(笑)
ただ、静かに漂わせてくれる空気感のある作品達、それを生んでくれるアーティスト達に感謝しています。


*話、変わって…*

おもしろいサイト見つけましたよ。兆しラボ→

「知らない自分がわかる、あなたのブログを解析します!」
とか
「気になる相手のブログとの相性診断をしてみよー!」
ですって。
たぶん、似たキーワードが合致すると相性が良かったりするのでしょうが(笑)遊んでみて下さい。
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
実は、僕も最近このアルバムを聴いていたんですよ。6拍子の「Goldfish」とか好きですね。バックの控え目なスライド・ギターの響きとかも素敵ですし。そんな僕の冬のBGMは、bitcrushといアーティストのアルバム『epilogue in waves』。アマゾンでも視聴できると思いますよ。エレクトロニカの先を行くシューゲーズ・サウンド。冬の朝の静寂な空気感がひしひしと伝わってくる、この季節にはぴったりの一枚です。
TY
URL
2008/02/11 00:20
TYさん、ど〜も(遅くなりまして…)

>エレクトロニカの先を行くシューゲーズ・サウンド

このジャンルにツカエました(苦笑)
Wikipediaによると「シューゲイザー(Shoegazing)とは音楽のジャンル。
ギターを弾く姿が内向的で俯いて弾いていたため、Shoe(靴)をgaze(凝視)する人、shoegazerとよばれるようになった。」とありますが、

お薦めのbitcrushのアルバム"epilogue in waves"には、上の表現よりは、TYさんの言葉、ちょうど2/10付にTYさんがアップされた記事の内容の方がピンと来ますね。
 
Cacao
2008/02/16 20:35
MySpace→http://www.myspace.com/haveyoulostyourway
から
公式サイト→http://www.bitcrush.net/#
等で試聴しまして、すっかり気に入りました。私、個人的には冷めた評価となってますが、坂本龍一×Christopher Willits コラボ作品にも似た面持ちでありながら、もっと親しみやすいというか…少し隙があってリスナーの想いを放り込む余地があるというのか。いつも素敵な情報をありがとうございます。
 
Cacao
2008/02/16 20:36

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Kate Walsh 【 Tim's House 】 私を生かすRipple/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる