私を生かすRipple

アクセスカウンタ

zoom RSS 地震

<<   作成日時 : 2008/05/17 00:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像あなた方は戦争のこと、また戦争の知らせを聞きます。恐れおののかないようにしなさい。これらは必ず起きることだからです。しかし、終わりはまだなのです。
というのは、国民は国民に、王国は王国に敵対して立ち上がり、またそこからここへと食糧不足や地震があるからです。
これらすべては苦しみの激痛の始まりです。
(マタイ書24章6,7節)

聖書(新世界訳)の引用ですが、「そこからここへと〜」の部分からが、ここ4,5年頭から離れません。
しかも、自分自身の体験としても、どんどんと拍車をかけるような出来事ばかり。

とにかく、今回の中国、四川大地震の映像をニュースで見る度に、恐怖感が体の中で再び揺れ始めます。

(勝手ながら、この記事はコメントを否受付とさせてください)
 

--- '08.5.16 追記

中国がやっと、国外からの人道的援助を受け入れ始めたようですね。(『もっと早く…』というのは誰しもが思うことですが)
国境なき医師団(NPO) の活動も本格的に着手され始めたようです。
なんとか助かった被災者の方々も、日が経つにつれて状況が厳しくなってくるわけですから、これからの支援は、さらに意味の深いものになるのかもしれません。
画像
オーストラリアジャーナリストが撮った写真でしょうか…中国の皆さんもずいぶんとこちらを参照しているようです。

痛々しいです。
(この記事にも使わせていただきました)

かなり話がズレますが、我が家は今になって、中越沖地震で入ったらしい亀裂からの雨漏りに悩み始めました。祖父の建てた家なので特別な思いがあるのですが、地震直後と比較し、確実に三角形が見え始めた引き戸の合わせ目などを見ていると、上辺の改修では無意味なことが明白です。
取り壊し、あるいは新築中の家が目立つ柏崎市において、少なくない家が、我が家のようになんとか持ちこたえ、凌いでいるとすると…地震のエネルギーとは本当に凄まじいものであり、その後遺症は尾を引くものであると感じています。
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
地震 私を生かすRipple/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる